トップページ >>2017年の記事一覧>>平々凡々便り・157通

◇過去の記事◇
2017年の記事一覧
2016年の記事一覧
2015年の記事一覧
2014年の記事一覧
2013年の記事一覧
2012年の記事一覧

2011年の記事一覧
2010年の記事一覧
2009年の記事一覧

2008年の記事一覧
2007年の記事一覧
2006年の記事一覧



           平々凡々便り・157通 2017年2月5日 17:00


■VRゴーグルとスマートフォン購入!

 先月中旬の話ですが、巷でも話題になりつつあるVRを楽しめるVRゴーグルと、今のスマートフォンが壊れた時に備え、新しいスマートフォンを新たに購入しました。

 VRゴーグルは、昨年12月初旬にサムスンのGearVRを体験した時の衝撃が忘れられず、VR関連の株だけを買い、高いと思い込んでいた機器が安くなるのを待とうと思ってました。ただ、ふとアマゾンで商品検索をしてみたところ、4000円以下で、かなりの数のVRゴーグルがあることを知り、ついに買ってしまいました。

 ちなみに、最初は、私が前に使っていたiPhone4Sにも対応できる1480円の「Crenova 3D VRヘッドセット」を買ったのですが、私の視力に対応できなかったことなどもあり、返品となりました。

 次に買った2999円の「Leelbox 3D VR ゴーグル」も、視野角120度対応で、私の視力にも対応できたのですが、スマホをはめる器具が緩く、スマホが動いてしまうという不具合があり、こちらも返品となりました。

 そして、次に買った3200円の「VOX PLUS BE 3DVR ゴーグル」は、片方ずつの視力調整はできないものの、同じく視野角120度対応である他、1年間のメーカー保証付きで、実際に製品自体の造りもしっかりとしておりました。ただ、買った次の日にVRゴーグルのヘッドフォンから音が出なくなったため、今度はアマゾンではなく、販売元に直接問い合わせをしたところ、なんと新しく送ってもらえることになりました。

 新しく送ってもらったものは、当然ながら、ヘッドフォンの問題も解決しましたが、音声自体はVRゴーグルのヘッドフォンは使わず、普段使っているイヤホンをスマートフォンに接続して利用することもできるので、今はその方法で利用し、ヘッドフォンから音がでなくなったVRゴーグルの方を使用し続けています^-^:;

 一方のスマートフォンは、2014年11月から使用しているシャープのSH-01Fが、前々から起きていた「電源ボタンが効かない」「イヤホン端子の接触不良」というトラブルに加え、ここ最近、電池の減り方が急激になりつつある状況だったため、新たに買っておくことにしました。

 なお、その後、電池消耗の大きな要因が「Facebookにログインした状態」であることだと分かり、ログアウトしたら、かなり改善されたので、今でもSH-01Fを使い続けています。そして、新しく買ったスマートフォンは、完全にVRゴーグル専用スマホの状態になっています(笑)

 ちなみに今回買ったスマートフォンの機種は、サムスンのギャラクシーS5(32800円)で、この機種を選んだ理由は、「マイクロSIM対応」「現在使用している急速充電アダプタ対応」「自分で電池交換可能」「ワンセグあり」「防水・防塵」「カメラ高機能」だったからです。
 
 正直なところ、2012年4月に買ったiPhone4Sも2年半でホームボタンが鈍くなり、今使っているシャープの機種も、2年ちょっとで不具合連発と、なんかガラケーと比べると壊れる頻度が高いような気がします。もちろん、ガラケーと比較すると、使用頻度が全然違うので、ある意味当然なのかもしれませんが、スマートフォントとは比較にならないほど使っている現在のパソコンは、もう今年で7年目なのに、DVDドライブが壊れた以外は健在です。ちなみに、どうでもいいですが、パソコンのDVDドライブに関しては、昨年の秋にバッファローのDVSM-PC58U2Vという外付けのドライブを買ったものの、買ったことに満足し、まだ一回も開けずに、部屋内にあるプリンタの横に置かれたままになっています(笑)。

 とりあえず、スマホは壊れやすいという印象しかないので、できるだけ今のSH-01Fを引っ張り、使い続けたいと思っています。


返品したVR機器
返品したVR機器(2017年1月撮影)

新しく買ったスマホ(2017年1月撮影)









 Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2017