トップページ>>記事一覧>>



第58通 2017年7月12日16:30


■6月末の株主総会巡りを振り返る

 約2週間前の話ですが、私にとっては毎年恒例の株主総会巡り(東京)をしてきました。訪問した会社は、クロスキャット(6月28日 ※既に売却済み)、アドバンストメディア(6月28日 ※現在も保有中)、三菱UFJリース(6月29日 ※既に売却済み)の3社です。

 ただ、クロスキャットはお土産をもらっただけなので、実質、参加したのはアドバンストメディアと三菱UFJリースの2社ですが、クロスキャットは受付前にも関わらず、対応していただき、好印象でした。

 アドバンストメディアは、今回で4回連続の参加となりましたが、穏やかだった昨年とは違い、計画が未達だったことに対して経営責任を問う株主vs社長のバトルもみられ、なかなか面白かったです(笑)。

 三菱UFJリースは、一応参加はしたものの、既に売却していますし、お土産目的だったため、途中で退出しました。

 肝心なお土産の中身ですが、クロスキャットはモロゾフのお菓子、三菱UFJリースがようかん、アドバンストメディアはいつも通りの何もなしでした。

 次回は10月末に3回連続参加中のファーマフーズ(京都)と、先日買い戻したアルチザネットワークス(東京)、アルデプロ(東京)の株主総会があるのですが、どうしようか迷っています。

 今までは物珍しさや趣味ということもあり、旅行の一環として参加してきましたが、正直なところ、株主総会に参加してもしなくても何も変わりませんし、むしろ、その費用を温存するか、アジア旅行に回したほうがよいのではないのかなという気持ちもあります。

 ただ、その一方で、秋の京都に訪れるのも毎年恒例の一つになっているので、それをやめるのもちょっと寂しい感じもあり、悩み中です。


クロスキャットの会場案内

クロスキャットのお土産

アドバンストメディアの会場案内

三菱UFJリースのお土産


一覧に戻る







 Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2017