トップページ>>記事一覧>>




第37通 2016年10月3日22:50


■祝・2016年ノーベル医学・生理学賞に大隅氏!

 本日発表された2016年ノーベル生理学・医学賞ですが、「オートファジー(自食作用)」の仕組みや機能を解明した東京工業大学の大隈良典栄誉教授が受賞しました。

 やはり日本人がこういう賞を受賞するのは嬉しいの一言につきますが、昨年、受賞を期待していた私としては若干、複雑な心境でもあります。前回の日記でも書いた通り、医療・バイオ関連の銘柄をいくつか保有していることや、現在保有している銘柄でしばらく様子をみたいということもあり、オートファジーの技術を扱っているコスモバイオは買っていませんでした。

 コスモバイオは、これまでも何度かこの日記で登場していたように、前々から注目していた銘柄であった分、日本人がノーベル賞を獲得したという嬉しさ反面、「今年、ノーベル賞を獲っちゃいましたか・・」というのが正直なところです(笑)。

 ただ、今回の受賞でバイオ関連株も活気が戻ってきそうな感じもするので、バイオ株全体が盛り上がってくれればいいかなと思っています。

 さて、いよいよ明後日はノーベル化学賞が発表されます。ノーベル化学賞に関しては、2016年トムソン・ロイター引用栄誉賞を受賞した持ち株のシンバイオ製薬のシニアアドバイザーを務める前田浩氏が候補の一人になっています。もちろん、受賞できるかは分かりませんが、期待したいところです。





一覧に戻る









 Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2016