台湾のベニスと称される港町「淡水」
 JPN-WORLD.COM>>台湾>>淡水>>淡水老街

  
見る>>
淡水の繁華街「淡水老街」

  ■インフォメーション

 ・現地表記 淡水老街 淡水老街
 ・オススメ度 ★★★★
 ・観光所要時間 60分
 ・住所 新北市淡水区中正路、重建街、清水街一帯(淡水駅西側)
 ・最寄駅 MRT淡水線「淡水」駅からすぐ
 ・営業時間 店により異なる
 ・入場料  -----
 ・公式HP  -----
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/73h8szpUaNS2
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【淡水の繁華街】
MRT淡水駅の西側に位置する淡水老街は、古くから淡水の中心地として栄えたメインストリートで、現在も屋台、お土産屋、飲食店などが所狭しと並ぶ繁華街となっています。

また、その他にも福佑宮、淡水礼拝堂といった歴史的な観光名所も点在し、週末のみならず、平日でも多くの人で賑わいを見せています。

  ■フォトギャラリー
休日の淡水老街
休日の淡水老街ですが、見ての通り大変混みあっています(2006年6月撮影)

平日の淡水老街の風景
こちらは平日の淡水老街の風景です(2010年1月撮影)

佐野ラーメン
佐野ラーメンという店がありました(2010年1月撮影)

バイクが多い台湾
台湾はどこに行ってもバイクだらけです(2010年1月撮影)

馬偕(マッケイ)博士の銅像
馬偕(マッケイ)博士の銅像です[2010年1月撮影]


淡水老街の石碑です。少し見づらいですが二行目には
「日本殖民統治時代~」と書かれています。(2010年1月撮影)


淡水老街の石碑付近から撮影した風景
淡水老街の石碑付近から撮影した写真ですが、西側へかなり歩いたところに
位置しているので閑散としています(2010年1月撮影)


[記事更新日]2016年3月9日

※2010年1月、2006年6月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・ページの表示を高速化させるため、2010年5月1日から公開していたグーグル地図を埋め込みタイプから短縮URLへのリンクに変更した他、住所も最新の情報に更新しました(2016.3.9)














JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2010-2016