エネルギッシュな台湾最大の都市「台北」
 JPN-WORLD.COM>>台湾>>台北>>台北101展望台

  
見る>>
台北市街を一望できるオススメの観光スポット「台北101展望台」

  ■インフォメーション

 ・現地表記 台北101觀景台 台北101の外観
 ・オススメ度 ぜひ訪れましょう!★★★★★
 ・観光所要時間 90分ぐらいは必要だと思います
 ・住所 台北市信義区市府路45号
 ・最寄駅 MRT信義線「台北101/世貿」駅より徒歩すぐ
 ・営業時間 9:00~22:00(年中無休)
 ・入場料 大人:NT$500
子供(115cm以上のお子様・学生):NT$450
※詳しくは公式HPで確認して下さい。
 ・公式HP
 (日・中・英)
http://www.taipei-101.com.tw/
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/L7YKC
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【台北101とは?】
台北101は、ブルジュ・ハリファ(アラブ首長国連邦)に抜かれるまで、世界一高い建築物として話題を呼んだ高さ509Mを誇る地上101階・地下5階建ての超高層ビルで、人気の観光スポットの一つとなっています。ちなみに台北101の由来はこの地上101階の数字から来ているといわれています。

【2004年にギネスにも認定された高速エレベーター】
展望台の入口は5階部分にあり、そこから2004年に世界最速としてギネスブックにも認定された高速エレベーター(毎分1010メートル ※時速60.6キロメートル)で展望台のある89階へと向かいます。この世界最速記録も現在はブルジュ・ハリファに抜かれましたが、わずか37秒で展望台に到着します。

【展望台から見える景色は絶景そのもの!】
展望台は382メートルの高さに位置し、ここからみる景色はまさに絶景そのものです。全方角が見れるようにもなっており、360度台北市街を眺望することが出来る他、天気がよければ台湾北部の淡水も見れるそうです。ビルのふもと周辺に目を向けると少し足元がざわっときますが、他のビルがあまりにも低く見えて、その高さを改めて実感できます。

【展望台に飽きたらショッピング!】
台北101の建物は地下1階から地上5階までショッピングセンターになっているので、展望台に飽きたら買い物を楽しむこともできます。ショッピングセンターについては「台北101モール」で紹介しているのでそちらをご覧下さい。

交通のアクセスは、以前までだとMRT「市政府」から徒歩15分~20分ほど掛けて行く必要がありましたが、2013年11月に信義線「台北101/世貿」駅が開通し、駅とも直結しているので、台北初心者の方でも簡単に行く事ができます☆

  ■動画

【この動画のインフォメーション】
[内容]台北101の外観や展望台から見える風景を撮影した動画です。
[撮影日]2006年6月12日(昼頃)
[場所]台北(台湾)・台北101とその周辺
[収録時間]4分30秒

≪収録内容の詳細≫
0分00秒~:市政府周辺から見た台北101
1分23秒~:台北101の入口周辺
2分23秒~:展望台からの眺望(北方面)
2分36秒~:東方面の説明案内板
2分56秒~:展望台からの眺望(東方面)
3分19秒~:南から西方面の説明案内板
3分42秒~:展望台からの眺望(南方面)
3分58秒~:西から北方面の説明案内板
4分23秒~:展望台からの眺望(西方面)

  ■フォトギャラリー

外観

台北101の外観
台北101の外観です(2006年6月撮影)

台北101のふもと近辺
台北101のふもと近辺です(2006年6月撮影)

変わった形の建物
台北101周辺にあった変わった形の建物です(2006年6月撮影)

眺望(東)

台北101の展望台から見える東方面の風景
台北101の展望台から見える東方面の風景です(2006年6月撮影)

台北101の展望台から見る基隆山
奥に薄っすらと見えるのは基隆山らしいです(2006年6月撮影)

台北101の展望台から見えるグランド
右下にグランドが見えますね(2006年6月撮影)

台北101の展望台から見える東方面の風景3
車が豆粒に見えます(2006年6月撮影)

台北101の展望台から見えるトンネル
トンネルです(2006年6月撮影)

街が山に囲まれている風景
街が山に囲まれていますね(2006年6月撮影)

密集している建物
建物が密集していますね(2006年6月撮影)

台北101の展望台から見える東方面の風景4
山を越えるとまた新たな街並みが見えてきましたね(2006年6月撮影)

眺望(南)

台北101の展望台から見える南方面の風景1
台北101の展望台から見える南方面の風景です(2006年6月撮影)

台北101の展望台から見える南方面の風景(一部分をアップ)
一部分をアップにしました(2006年6月撮影)

台北101の展望台から見える南方面の風景2
写真の中央から右下にかけて建物がずいぶんと密集していますね(2006年6月撮影)

ビル部分をアップにして撮影
ビルの部分をアップにして撮影しました(2006年6月撮影)

台北駅近くにある新光三越
写真右にうっすらと見えるビルは台北駅近くにある新光三越です(2006年6月撮影)

高さを感じる風景
改めて下を見るとその高さを感じます(2006年6月撮影)

眺望(西)

台北101の展望台から見える西方面の風景
台北101の展望台から見える西方面の風景です。
写真の左側には台北駅近くにある新光三越が見えます(2006年6月撮影)


台北駅近くにある新光三越をアップにして撮影
台北駅近くにある新光三越をアップにして撮影しました(2006年6月撮影)

アップにして撮影した国父紀念館
国父紀念館をアップにして撮影しました(2006年6月撮影)

西方面で見える川
西方面では川が見れます(2006年6月撮影)

橋をアップにして撮影
橋をアップにして撮影しました(2006年6月撮影)

マンションらしき建物
マンションらしき建物が多いですね(2006年6月撮影)

眺望(北)

台北101の展望台から見える北方面の風景
台北101の展望台から見える北方面の風景です(2006年6月撮影)

台北101の展望台から見える北方面の風景2
下に見えるビルと比較するとどれだけこの位置が高いか分かりますね(2006年6月撮影)

公園らしき風景
写真中央右下に緑が広がっていますが、公園でしょうかね(2006年6月撮影)

101展望台から見る駐車場の風景
駐車場の車が豆粒に見えます(2006年6月撮影)

展望台フロアにあった彫刻

展望台のフロアにあった彫刻
展望台のフロアにあった彫刻です(2006年6月撮影)

彫刻
何を表現しているかまでは確認しませんでした(2006年6月撮影)

101を表していると思われる彫刻
右側は天辺に101があることから台北101を表している感じですかね(2006年6月撮影)

作成者の紹介と思われるポスター
奥に見えるポスターの方が彫刻の作成者みたいですね(2006年6月撮影)

台北101と龍のコラボレーション
台北101と龍のコラボレーションですね(2006年6月撮影)



[記事更新日]2015年8月2日

※2006年6月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・ページの表示を高速化させるため、2010年3月18日から公開していたグーグル地図を埋め込みタイプから短縮URLへのリンクに変更した他、営業時間、入場料、最寄駅を最新の情報に更新しました(2015.8.2)













JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
 Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2010-2016