エネルギッシュな台湾最大の都市「台北」
 JPN-WORLD.COM>>台湾>>台北>>さんぱち 天母店

  
食べる>>
2009年に台北へ進出した北海道ラーメン店「さんぱち 天母店」

  ■インフォメーション(※営業終了)
※閉店しました
 ・現地表記 SANPACHI 天母店 さんぱちラーメン
 ・オススメ度 ラーメン好きなら★★★★
 ・住所 台北市忠誠路二段55号(大葉高島屋12階)
 ・最寄駅 MRT淡水線「芝山」駅から無料の送迎バスあり(基本20分毎)
※所要時間は約10分~15分
※バス乗り場は大葉高島屋HP内の「交通指南」に載っています。
 ・営業時間 11:00~21:30(土・日・祝日の前日:~22:00)
※年中無休
 ・公式HP なし
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/LPgae
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【2009年に台北に進出した北海道ラーメン店】
2009年2月14日、北海道民にとってはお馴染みのラーメン屋「さんぱち」が、大葉高島屋のレストラン街にオープンしました! 日本のチェーン店ということもあり、スープのタレ、麺、調味料は北海道から取り寄せているそうです。

スープは台湾人好みにアレンジしているという情報を他のサイトでみましたが、普通に美味しく食べることができました。店内の雰囲気は、広々としていて開放感もあり良かったです。

ちなみに店員は日本語が出来ないようで、中国語でのやりとりになり、私のように中国語が全く分からない人は指差し、筆談、ジェスチャーでのコミュニケーションが必須になります。でも、これはどこに行っても同じなので、特に問題はないと思います。

あと値段については、私が食べた味噌ラーメンがNT$200(税別)、大盛り+30NT$(税別)で、日本より少し安いです。

少し交通の便が良くないので、観光客が気軽に立ち寄るというのは大変かもしれないですが、ラーメン好きな方や日本のチェーン店のラーメンが食べたくなったときには寄ってみるのも良いと思います!

※2015年8月現在、大葉高島屋HPより、さんまるラーメンへと店名が変更になっていることを確認致しましたので、ここで紹介している情報は閉店という扱いにさせていただきました。

  ■フォトギャラリー
さんぱちの看板
さんぱちの看板です(2010年1月撮影)

さんぱちのラーメンについての説明
さんぱちのラーメンについての説明がかかれています(2010年1月撮影)

さんぱち店内の風景
さんぱち店内の風景です(2010年1月撮影)

北海道味噌ラーメンの大盛り
北海道味噌ラーメンの大盛りです(2010年1月撮影)


[記事更新日]2015年8月12日

※2010年1月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・閉店になっていることを確認した為、2010年3月13日から公開していた紹介文の内容にその旨の追記をいたしました(2015.8.12)













JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
 Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2010-2016