エネルギッシュな台湾最大の都市「台北」
 JPN-WORLD.COM>>台湾>>台北>>仁井田鮪魚丼飯專賣店

  
食べる>>
2014年11月にオープンした日本のまぐろ丼屋「仁井田鮪魚丼飯專賣店」

  ■インフォメーション

 ・現地表記 仁井田鮪魚丼飯專賣店 仁井田鮪魚丼飯專賣店
 ・オススメ度 海鮮丼好きなら★★★★★
 ・住所 台北市中山区中山北路一段57号
 ・最寄駅 ・MRT各線「中山」駅3番出口から徒歩約7分
・各線「台北」駅から徒歩約12分
 ・営業時間 ランチ:11:30~14:30
夕食:17:30~21:00
 ・公式HP(日) http://niida-maguro.com/
※FaceBookもあり
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/P5Dua
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【2014年11月にオープンした日本のまぐろ丼屋】
台北市中山区にある「仁井田鮪魚丼飯專賣店」は、2014年11月に台北に進出(オープン)した日本の本格的なまぐろ丼屋です。日本国内では1950年の創業以来、まぐろ専門の卸小売店として、山口県・下関市の唐戸市場で営業を続けています。

メニューは、メインのまぐろ丼やサーモン丼をはじめ、大トロ丼、ネギトロ丼、中トロ丼、鉄火丼、うなぎ丼など豊富にあります。また、基本的にサラダやお吸い物もセットになっており、ご飯の大盛りやおかわりも無料です。値段は大トロ丼やうなぎ丼などは日本と同様に高め(450元~)に設定されていますが、生サーモン丼などは200元から注文が可能です。

味については、私が訪れた時に食べた生サーモン・いくら丼(250元)は、ネタも新鮮そうでしたし、普通に美味しかったので満足でした。

店員は日系のお店ということもあり、接客態度も全く問題ありませんし、日本語も通じるので日本にいるときと同じ感覚で食事することができます。また、カウンター席もあるので、一人旅の方でも気軽に利用することができます。

  ■フォトギャラリー
仁井田鮪魚丼飯專賣店の看板
仁井田鮪魚丼飯專賣店の看板です(2015年6月撮影)

仁井田鮪魚丼飯專賣店の入口
仁井田鮪魚丼飯專賣店の入口です(2015年6月撮影)

仁井田鮪魚丼飯專賣店内の風景
店内の風景です(2015年6月撮影)

テーブル
テーブルです(2015年6月撮影)

メニュー
メニューの一部です(2015年6月撮影)

生サーモン・いくら丼
注文したのは生サーモン・いくら丼ですが、炙りサーモンも付いてきました(2015年6月撮影)


サラダやお吸い物です(2015年6月撮影)


[記事作成日]2015年9月10日

※2015年6月に訪れた時の体験を基に作成しています。





 







JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
 Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2015-2016