エネルギッシュな台湾最大の都市「台北」
 JPN-WORLD.COM>>台湾>>台北>>中正紀念堂

  
見る>>
台北のシンボル「中正紀念堂」

  ■インフォメーション

 ・現地表記 中正紀念堂
読み:ヂョンチァンジーニエンタン
中正紀念堂
 ・オススメ度 ★★★★★
 ・観光所要時間 交替式や資料室も見るなら60分以上
 ・住所 台北市中山南路21号
 ・最寄駅 MRT各線「中正紀念堂」駅より徒歩すぐ
 ・営業時間 9:00~18:00
(衛兵交替式は10時~17時の毎時00分)
※台湾民主公園は5:00~24:00
※年中無休
 ・入場料 無料
 ・公式HP
 (日・中・英)
http://www.cksmh.gov.tw
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/khLtL
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【台北のシンボル的存在】
中正紀念堂は、1980年に故・蒋介石の偉業を紀念して建てられたモニュメントで、台北に訪れた人なら誰しもが訪れる台北のシンボル的存在になっています。なお、名称についてですが、2007年5月に「中正紀念党」から「台湾民主紀念館」へと変更されましたが、2008年に蒋介石がいた国民党に政権が移ったことから、再び「中正紀念堂」へと戻されました。

【敷地面積25万平方メートルの広大な敷地】
中正紀念堂の敷地面積は25万平方メートルもあり、日本統治時代には山砲隊、歩兵第一連隊の軍用地として使われていたそうです。その広大な敷地の正面入口には「自由広場」と書かれた大きな正門がそびえたっており、台湾旅行向けツアーのパンフレットにもよく使われる記念撮影のスポットにもなっています。

その正門をくぐると、大きな公園(台湾民主紀念公園)が現れ、中正紀念堂が正面に見えます。また、紀念堂以外にもコンサートホールである国家音楽庁(門をくぐって左側)や、オペラハウスである国家戯劇院(門をくぐって右側)もあります。

ちなみに、門に書かれていた「大中至正」の文字は、2007年5月に紀念堂の名称変更に伴い、「自由広場」へと変更され、公園名も「中正記念公園」から「台湾民主紀念公園」へと変わりました。この二つの名前については、国民党に政権が移ったあとも戻されることなく、現在もそのままになっています。

【衛兵交替式も見られるメインフロア】
中正紀念堂は高さ70メートルの2層タイプで、青い瓦と白い大理石の外壁によって造られています。メインフロアには蒋介石のブロンズ像が置かれ、衛兵がこれを監視しています。毎時00分になると衛兵の交替式が行われるので、訪れる際はその時間に合わせていくと良いと思います。

ちなみにメインフロアへは89段もの階段を上る必要がありますが、上りきったところから見る景色は壮大で、絶好の撮影ポイントになるので必見です。なお、89という階段数は蒋介石が亡くなった年齢と同数になるように造られたそうです。

紀念堂の一階部分は、蒋介石に関する様々な資料が置かれている展示室となっており、無料で見学する事ができるので、興味のある方はついでに寄ってみると良いと思います。

大体、中正紀念堂はこんな感じの建物ですが、とにかく壮大ですし、「台北に来た~!」という実感を一番味わえる場所なので、オススメの観光スポットです! 最寄駅である「中正紀念堂駅」も中正紀念堂を意識した造りになっているので、そちらも注目してみると面白いと思います。


  ■動画


【この動画のインフォメーション】
[内容]中正紀念堂の衛兵交替式の模様をお送りします。
[撮影日]2006年6月11日 16:00開始
[場所]台北(台湾)・中正紀念堂
[収録時間]9分59秒


【この動画のインフォメーション】
[内容]民主紀念公園(中正紀念堂)とその周辺
[撮影日]2006年6月10日・11日
[場所]台北(台湾)・民主紀念公園
[収録時間]3分13秒

≪収録内容の詳細≫
0分00秒~:民主記念公園を囲む壁
1分01秒~:昼の民主記念公園の風景
1分43秒~:夜の民主記念公園の風景
2分47秒~:民主化記念公園周辺の風景


  ■フォトギャラリー

正門と周辺

正門と中正紀念堂
正門です。奥に見えるのが中正紀念堂です(2006年6月撮影)

正門の文字「正至中大」
撮影したのが2006年なので文字は「正至中大」となっています(2006年6月撮影)

斜めから撮影した正門
斜めから撮影した正門です(2006年6月撮影)

正門周辺の風景
正門周辺の風景です(2006年6月撮影)

台湾民主公園を囲む外壁
台湾民主公園を囲む外壁です(2006年6月撮影)

中正紀念堂の階段を上ったところから撮影した周辺の風景
中正紀念堂の階段を上ったところから撮影した周辺の風景です(2006年6月撮影)

中正紀念堂を正面に見て右側にある小さな門
中正紀念堂を正面に見て右側にある小さな門です(2006年6月撮影)

アップにして撮影した小さな門
小さな門をアップにして撮影しました(2006年6月撮影)

台湾民主公園

コンサートホールの国家音楽庁
コンサートホールの国家音楽庁です(2006年6月撮影)


別角度から撮影した国家音楽庁
別角度から撮影した国家音楽庁です(2006年6月撮影)

国家戯劇院の裏側
国家戯劇院です(2006年6月撮影)

中正紀念堂から撮影した公園内の風景
紀念堂から撮影した公園内の風景です。左側が国家戯劇院、右側が国家音楽庁です(2006年6月撮影)

アップにして撮影した正門
正門をアップにして撮影しました(2006年6月撮影)

中正紀念堂

中正紀念堂の外観
中正紀念堂の外観です(2006年6月撮影)

集会時の中正紀念堂
集会をやっていたときに撮影した写真です(2006年6月撮影)

89段ある階段
89段ある階段です(2006年6月撮影)

中正紀念堂の文字をアップにして撮影した写真
中正紀念堂の文字をアップにして撮影しました(2006年6月撮影)


蒋介石のブロンズ像です(2006年6月撮影)


紀念堂内の天井です
紀念堂内の天井です(2006年6月撮影)

紀念堂内の壁に書いてあった文字
紀念堂内の壁に書いてあった文字です(2006年6月撮影)


衛兵交替式の時の写真です(2006年6月撮影)

行進する衛兵
衛兵が行進しています(2006年6月撮影)

資料館


国父紀念館の外観です(2006年6月撮影)


「抗戦勝利」というタイトルの作品です。民国34年8月15日~といった説明が書いてあったので
第二次世界大戦終戦時のことを描いた作品だと思われます(2006年6月撮影)


1952年に蒋介石が金門を訪れた時のことを描いた作品
1952年に蒋介石が金門を訪れた時のことを描いた作品です(2006年6月撮影)

蒋介石の専用車
蒋介石の専用車です(2006年6月撮影)

夜の風景


夜の正門です(2006年6月撮影)

自由広場と書かれた正門
2010年に撮影したので正門の文字は「自由広場」となっています(2010年1月撮影)

夜の国家戯劇院
夜の国家戯劇院です(2010年1月撮影)

夜の国家音楽庁
夜の国家音楽庁です(2010年1月撮影)

夜の中正紀念堂
夜の中正紀念堂です(2010年1月撮影)

中正紀念堂から撮影した夜の公園内の風景
中正紀念堂から撮影した夜の公園内の風景です(2006年6月撮影)

中正紀念堂駅5番出口から撮影した周辺の風景
中正紀念堂駅5番出口から撮影した周辺の風景です(2006年6月撮影)



[記事更新日]2015年8月2日

※2010年1月、2006年6月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・ページの表示を高速化させるため、2010年3月22日から公開していたグーグル地図を埋め込みタイプから短縮URLへのリンクに変更しました(2015.8.2)












JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
 Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2010-2016