エネルギッシュな台湾最大の都市「台北」
 JPN-WORLD.COM>>台湾>>台北>>中影文化城

  
見る>>
中央電影公司のロケ施設「中影文化城」

  ■インフォメーション
 ※無期限休園中(事実上の閉館)
 ・現地表記 中影文化城 中影文化城
 ・オススメ度  -----
 ・観光所要時間 外観を見るだけなら5分
 ・住所 台北市士林区至善路2段34号
 ・最寄駅 MRT淡水線「士林」駅よりタクシーで15分前後
 ・営業時間 無期限休園中
 ・入場料 無期限休園中
 ・公式HP ありません
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/cFlb9
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【中央電影公司のロケ施設】
中影文化城は、台湾大手の映画会社「中央電影公司」が時代劇のロケに使うために建設した施設で、あのキョンシーでおなじみの「幽幻道士」もここで撮影が行われていました。

内部は昔の中国を再現した街並みや実際に映画で使われていたセットがあり、一般にも公開されていましたが、2006年から無期限の休園状態となりました。 その後、2010年頃にあった公式HPも現在はなくなっており、事実上の閉館となりました。

なお、一般向けには公開はしていないものの、現在も映画などのロケ地として使用されることもあるようですが、2015年1月には古い建物の屋根が崩れるという事故があり、老朽化も否めない状況のようです。

  ■フォトギャラリー
中影文化城の看板
中影文化城の看板です(2006年6月撮影)

中影文化城の入口付近
中影文化城の入口付近です(2006年6月撮影)

360度昆虫写真館の外観です
360度昆虫写真館の外観です(2006年6月撮影)


360度昆虫写真館前の広場
360度昆虫写真館前の広場です(2006年6月撮影)

中影文化劇場の出入り口の一つ
中影文化劇場の出入り口の一つだと思われます(2006年6月撮影)

中影文化城のチケット売り場
中影文化城のチケット売り場だったと思われます(2006年6月撮影)


[記事更新日]2015年8月12日

※2006年6月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・2015年現在も休園中のため、2010年3月11日から公開していた紹介文の一部を修正しました(2015.8.12)














JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
 Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2010-2016