台湾南部の古都「台南」
 JPN-WORLD.COM>>台湾>>台南>>水萍塭公園

   見る>>
2000年に開園した大規模な公園「水萍塭公園」

  ■インフォメーション

 ・現地表記 水萍塭公園 水萍塭公園
 ・オススメ度 ★★★☆
 ・観光所要時間 60分
 ・住所 台南市南区(夏林路、永華路一段、金華路二段、建南路)
 ・最寄駅 台湾鉄路「台南」駅から徒歩約40分
 ・営業時間 24時間
 ・入場料 無料
 ・公式HP 見当たらず
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/kENECYb4AwC2
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【2000年に開園した大規模な公園】
台湾鉄路「台南」駅から徒歩約40分ほどの場所に位置する水萍塭公園は、2000年に開園した敷地面積10万平方メートルの規模を誇る大規模な公園です。ちなみに開園当初は台南正義公園という名前でしたが、2008年頃に現在の名称へと変更されました。

公園内は南国らしい木々が生い茂り、大きな池や広場も兼ね備え、台湾ならではの自然を楽しむ事ができます。また、子供たちが遊べる滑り台などの遊具や、大人も利用できる健康器具が設置されている他、遊歩道も整備されているので、ジョギングやウォーキングを楽しむ人の姿も見られます。

2015年2月と2016年2月には台南百花祭(台南フラワーフェスティバル)といったイベントも開催されるなど、市民の憩いの場として利用されています。

台南駅からは少し遠く、旅行のガイドブックなどにもほとんど紹介されていない公園ではありますが、台南公園と並び、台南市を代表する公園の一つなので、公園好きな方にはオススメです。

  ■フォトギャラリー
水萍塭公園の門
水萍塭公園の門です(2016年1月撮影)

水萍塭公園の案内図
水萍塭公園の案内図です(2016年1月撮影)

水萍塭公園を利用する際の注意事項
水萍塭公園を利用する際の注意事項です(2016年1月撮影)

清潔を保ちましょうという水萍塭公園の案内
「清潔を保ちましょう」という案内です(2016年1月撮影)

水萍塭公園の広場
水萍塭公園の広場です(2016年1月撮影)

水萍塭公園の遊歩道
水萍塭公園の遊歩道です(2016年1月撮影)

水萍塭公園内にある道しるべ
水萍塭公園内にある道しるべです(2016年1月撮影)

水萍塭公園内にある健康器具
水萍塭公園内にある健康器具(左側)です[2016年1月撮影]

水萍塭公園内の木々
水萍塭公園内の木々です(2016年1月撮影)


[記事作成日]2016年6月6日

※2016年1月に訪れた時の体験を基に作成しています。






オモロイ台南 [ ヤマサキタツヤ ]

オモロイ台南 [ ヤマサキタツヤ ]
価格:1,080円(税込、送料込)







JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2016