台湾南部の古都「台南」
 JPN-WORLD.COM>>台湾>>台南>>台南孔子廟

   見る>>
1665年に建造された台湾最古の孔子廟「台南孔子廟」

  ■インフォメーション

 ・現地表記 台南孔子廟 入徳之門
 ・オススメ度 ★★★★
 ・観光所要時間 45分
 ・住所 台南市中西区南門路2号
 ・最寄駅 台湾鉄路「台南」駅より徒歩約20分
 ・営業時間 8:30~17:30(年中無休)
 ・入場料 25元
 ・公式HP 見当たらず
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/CL8V6ohjvzm
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【1665年に建造された台湾最古の孔子廟】
国家一級古跡にも指定されている台南孔子廟は、台南が台湾の中心地として栄えていた1665年に建造された台湾最古の孔子廟です。台湾における儒学の発祥地ともされ、南門路側の入口の門には台湾の最高学府を意味するといわれる「全台首学」の額が掲げられています。

孔子廟は大成殿をメインに15の建造物から成り立っていますが、何度か改修も行われ、現在の形になったのは1917年とのことです。なお、建造物の一つである以成書院には、大正12年に昭和天皇(当時はまだ皇太子)が訪れた際の写真も飾られています。

境内は緑も生い茂っていることもあり、市民の憩いの場としても利用されているそうですが、その一角には孔子廟の象徴とされてきたガジュマロの樹と共に「助けよう、ガジュマルの樹」と日本語で書かれた案内板があり、ガジュマロの樹を守っていこうといった内容が書かれていました。

  ■フォトギャラリー

文昌閣、大成門、大成殿 他

清の康熙帝時代に建てられた文昌閣
清の康熙帝時代に建てられた文昌閣です(2010年1月撮影)

入徳之門
入徳之門です(2010年1月撮影)

大成門周辺の風景
大成門周辺の風景です(2010年1月撮影)

大成殿
大成殿です(2010年1月撮影)

西廡
西廡です(2010年1月撮影)

彫刻
彫刻です(2010年1月撮影)

孔子廟に展示されている品々
孔子廟には様々な物が展示されています(2010年1月撮影)

崇聖祠、以成書院、カジュマルの樹、入場券の半券 他

崇聖祠
崇聖祠です(2010年1月撮影)

以成書院
以成書院です(2010年1月撮影)

大正12年に昭和天皇(当時はまだ皇太子)が訪れた際の写真
大正12年に昭和天皇(当時はまだ皇太子)が訪れた際の写真です。(2010年1月撮影)

拡大して撮影した昭和天皇(当時はまだ皇太子)が訪れた際の写真
少し拡大して撮影しました(2010年1月撮影)

台南孔子廟の象徴とされているカジュマルの樹
台南孔子廟の象徴とされているカジュマルの樹です(2010年1月撮影)

「助けよう、ガジュマルの樹」と書かれた案内
「助けよう、ガジュマルの樹」と書かれた案内です(2010年1月撮影)

孔子廟周辺の歩道で撮影した写真
孔子廟周辺の歩道で撮影した写真です(2010年1月撮影)

孔子廟入場券の半券
孔子廟入場券の半券です(2010年11月撮影)



[記事更新日]2016年1月11日

※2010年1月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・ページの表示を高速化させるため、2010年11月13日から公開していたグーグル地図を埋め込みタイプから短縮URLへのリンクに変更しました(2016.1.11)






オモロイ台南 [ ヤマサキタツヤ ]

オモロイ台南 [ ヤマサキタツヤ ]
価格:1,080円(税込、送料込)







JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2010-2016