アジア有数の近代的な国際観光都市「シンガポール」
 JPN-WORLD.COM>>シンガポール>>マラバー・モスク

   見る>>
ブルーの外壁が美しいイスラム教寺院『マラバー・モスク』

  ■インフォメーション

 ・英称 Malabar Muslim Jama'ath Mosque マラバー・モスク
 ・オススメ度 青い外壁は必見★★★★★
 ・観光所要時間 外側だけなら5分
 ・住所 471 Victoria Street, Singapore 198370
 ・最寄駅 ・MRT「ブギス(Bugis)」駅より徒歩15分
・MRT「ラベンダー(Lavender)」駅より徒歩5分~10分
 ・営業時間 9:00~23:30
 ・入場料 無料
 ・公式HP(英) http://www.malabar.org.sg/
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/q4gNkZS8qjs
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【ブルーの外壁が美しいイスラム教寺院】
マラバー・モスクは、1963年に南インド・ケラーラ出身者によって建てられたイスラム教寺院です。なお、公式ホームページによると、完成までの道のりは平坦ではなく、1956年4月10日に定礎式が開かれたものの、資金不足に陥ったようで、イスラム教徒と非イスラム教徒の寄付により、最終的に完成したのだそうです。

このモスクで特に目を引くのは、1995年に完成したブルーのタイルで綺麗に貼られた美しい外壁で、2万枚以上のタイルが使われているとも言われています。

ここから徒歩10分圏内にはアラブストリート、サルタンモスク、ハジャ・ファティマ・モスクなど見所がたくさんあるので、まとめて観光することをオススメします!

  ■フォトギャラリー
マラバー・モスクの外観
マラバー・モスクの外観です(2013年2月撮影)

玉ねぎ型ドーム部分
玉ねぎ型ドームの部分も黄金で綺麗です(2013年2月撮影)

マラバー・モスクの入口周辺
入口部分です(2013年2月撮影)

少しアップにして撮影した入口部分
入口部分を少しアップにして撮影しました(2013年2月撮影)


[記事更新日]2016年2月27日

※2013年2月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・ページの表示を高速化させるため、2013年8月1日から公開していたグーグル地図を埋め込みタイプから短縮URLへのリンクに変更しました(2016.2.27)



















JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2013-2016