アジア有数の近代的な国際観光都市「シンガポール」
 JPN-WORLD.COM>>シンガポール>>ハジャ・ファティマ・モスク

   見る>>
イスラム建築と西洋建築が融合した『ハジャ・ファティマ・モスク』

  ■インフォメーション

 ・英称 Masjid Hajjah Fatimah ハジャ・ファティマ・モスク
 ・オススメ度 モスク好きの方なら★★★★★
 ・観光所要時間 外側だけなら15分
 ・住所 4001 Beach Road, Singapore 199584
 ・最寄駅 ・MRT「ブギス(Bugis)」駅より徒歩15分~20分
・MRT「ラベンダー(Lavender)」駅より徒歩10分~15分
 ・営業時間 9:00~21:00
 ・入場料 無料
 ・公式HP 見当たらず
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/acWwekKiSiR2
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【イスラム建築と西洋建築が融合したモスク】
1846年に建てられたハジャ・ファティマ・モスクは、イギリス建築家の設計によるイスラム建築と西洋建築が融合した珍しいモスクで、1973年には国定史跡の一つに指定されました。特に特徴的なのはミナレット(モスクに付随する塔)で、中心から6度傾いているとされ、シンガポール版ピサの斜塔とも言われています。

ちなみにハジャ・ファティマ・モスクという名前ですが、マラッカ生まれの女性事業家であったハジャ・ファティマにちなんで名付けられ、モスクの裏にはハジャ・ファティマの霊廟もあります。

  ■フォトギャラリー
ハジャ・ファティマ・モスクの外観
ハジャ・ファティマ・モスクの外観です(2013年2月撮影)

ミナレット
ミナレットです(2013年2月撮影)

祈祷所(プレアホール)
右に見える玉ねぎ型のドームは祈祷所(プレアホール)です (2013年2月撮影)

入口
入口です(2013年2月撮影)

案内板
案内板です(2013年2月撮影)

アップにして撮影した案内板
案内板のアップにして撮影しました(2013年2月撮影)


[記事更新日]2016年2月22日

※2013年2月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・ページの表示を高速化させるため、2013年6月23日から公開していたグーグル地図を埋め込みタイプから短縮URLへのリンクに変更しました(2016.2.22)



















JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2013-2016