ポルトガル情緒が溢れる町「マカオ」
 JPN-WORLD.COM>>香港>>マカオ>>フィッシャーマンズ・ワーフ

   見る>>
マカオ初のテーマパーク「フィッシャーマンズ・ワーフ」

  ■インフォメーション

 ・英称 Macau Fisherman's Wharf
漢字:澳門漁人碼頭
フィッシャーマンズワーフ
 ・オススメ度 ★★★★
 ・観光所要時間 本格的に見るなら120分以上
 ・住所 澳門新口岸友誼大馬路及孫逸仙大馬路
 ・交通アクセス マカオフェリーターミナルから徒歩10分前後
 ・営業時間 24時間入場可
※ただし、店舗により営業時間は異なる
 ・入場料 無料
※アトラクションは別途料金必要
 ・公式HP(英・中) http://www.fishermanswharf.com.mo/
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/Kiv5mfpfVQn
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【マカオ初のテーマパーク】
総面積13万平方メートル以上の規模を誇るフィッシャーマンズ・ワーフは、2005年にオープンしたマカオ初のテーマパークです。

テーマパーク内は、唐時代の城を再現した「ダイナスティー・ワーフ」、ローマ時代の円形競技場を再現した建物やコンベンション・ホールなどがある「イースト・ミーツ・ウエスト」、世界の港町をテーマにした建物が並ぶ「レジェンド・ワーフ」の3つのエリアで構成されており、それぞれのエリアで異なった楽しみ方ができます。

また、ショッピングモール、レストラン、ホテル、カジノなども併設されているので不自由なく楽しむことも可能ですし、フェリーターミナルからも徒歩10分前後の距離にあるので、ターミナルで中途半端に時間を持て余した時など、時間の埋め合わせにも最適です☆

  ■フォトギャラリー

唐城周辺

「イースト・ミーツ・ウエスト」エリア方面
中央に見える山周辺は「イースト・ミーツ・ウエスト」エリアです(2007年2月撮影)

唐城の横にある建物
唐城の横にある建物です(2007年2月撮影)

中国城ナイトクラブ
中国城ナイトクラブです(2007年2月撮影)

唐城周辺の写真
この日は雨が降っていたので、もやっていました(2007年2月撮影)

歩道橋から撮影した唐城周辺の風景
歩道橋から撮影した唐城周辺の風景です(2007年2月撮影)

唐城

唐城
右側の建物が唐城です(2007年2月撮影)

観光バスが駐車する唐城前
唐城の前には観光バスが多く駐車しています(2007年2月撮影)

正面から撮影した唐城
正面から撮影した唐城です(2007年2月撮影)

フェリーターミナルとフィッシャーマンズワーフを繋ぐ橋から撮影した風景
フェリーターミナルとフィッシャーマンズワーフを繋ぐ橋から風景です(2007年2月撮影)

フェリーターミナルとフィッシャーマンズワーフを繋ぐ橋から撮影した風景 その2
少し角度を変えて撮影しました(2007年2月撮影)



[記事更新日]2016年3月8日

※2007年2月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・ページの表示を高速化させるため、2010年10月5日から公開していたグーグル地図を埋め込みタイプから短縮URLへのリンクに変更した他、紹介文の一部も修正しました(2016.3.8)






香港マカオmini(2017)

香港マカオmini(2017)
価格:1,080円(税込、送料込)






JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2010-2016