[韓国・ソウル]明洞、東大門、江南・・・ 活気溢れる韓国の首都
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>ソウル>>ユニクロ 明洞中央店

   ショッピング>>
2011年にオープンしたアジア最大級の店舗『ユニクロ 明洞中央店』

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 유니클로 명동중앙점
読み:ユニクロ ミョンドンチュンアンジョンm
ユニクロ明洞中央店の外観
 ・オススメ度 ユニクロ好きなら★★★★★
 ・住所(日) ソウル特別市中区退渓路123(1~4階)
 ・住所(韓) 서울특별시 중구 퇴계로123(1-4층)
 ・最寄駅 地下鉄4号線「明洞」駅6番出口より徒歩1分
 ・営業時間 11:30~21:30
 ・公式HP http://www.uniqlo.kr/(韓国語)
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/pxk9rvB53qv
 ・ロードビュー
 (Daum地図
http://dmaps.kr/gc2o ※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【2011年にオープンしたアジア最大級の店舗】
2011年11月11日にオープンしたユニクロ明洞中央店は、アジアを代表するユニクロの店舗の一つで、売場面積もユニクロの店舗においてはアジア最大級(3966平方メートル)の規模を誇っています。

ソウル最大の繁華街である明洞に位置していることもあり、オープン初日には1日の売上高が20億ウォン(約1億3500万円)を超え、衣料品店における1日の売上高の韓国国内記録を大幅に塗り替えたことでも当時話題になりました。

店内の雰囲気(陳列やスタッフの対応など)は日本の店舗とさほど差はなく、日本人でも違和感なく利用出来るのでユニクロ好きにはオススメです。価格は韓国で買った方が安い物もあれば、逆に日本で買った方が安い物もありますが、時期やレートによっても変わってくるので、一概にどちらがお得とかはいえない感じです。

  ■フォトギャラリー
ユニクロ明洞中央店の外観
ユニクロ明洞中央店の外観です(2013年5月撮影)

ユニクロ明洞中央店の出入口
ユニクロ明洞中央店の出入口です(2013年5月撮影)

店内の風景
店内の風景です(2013年8月撮影)

陳列
陳列も日本と同じような感じです(2013年8月撮影)

29900Wのズボン
29900Wのズボンです(2013年8月撮影)


[記事更新日]2015年9月27日
※2013年8月、2013年5月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・スマートフォンでも場所を検索しやすくする為、リンク型のGoogle地図情報を追加しました(2015.9.27)
・2013年11月14日から公開していたグーグルマップをページの表示を高速化させるため、非掲載にしました(2015.1.25)















JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2013-2016