[韓国・ソウル]明洞、東大門、江南・・・ 活気溢れる韓国の首都
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>ソウル>>西大門独立公園

   見る>>
西大門刑務所の跡地に造成された歴史公園「西大門独立公園」

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 서대문독립공원
読み:ソデムントンニッpコンウォン
独立門
 ・オススメ度 ★★★
 ・観光所要時間 30分
 ・住所(日) ソウル特別市西大門区峴底洞101
 ・住所(韓) 서울특별시 서대문구 현저동 101
 ・最寄駅 地下鉄3号線「独立門」駅4番出口より徒歩約1分
 ・営業時間 3月~10月:9:30~18:00
11月~2月:9:30~17:30
※年中無休
 ・入場料 無料
 ・公式HP なし
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/mVyifYoD6KL2
 ・ロードビュー
 (Daum地図
http://dmaps.kr/gep5 ※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【西大門刑務所の跡地に造成された歴史公園】
西大門独立公園は、1992年に西大門刑務所の跡地に造成された11万平方メートルの規模を誇る歴史公園です。園内には、韓国の歴史資料館になっている「西大門刑務所歴史館」、1896年に清からの独立を記念して建てられ、史跡第32号にも指定されている「独立門」、三・一独立宣言文が書かれた「三・一独立宣言記念塔」、朝鮮の革命家「徐載弼(ソ・ジェピル)の像」などがあり、韓国の歴史に触れる事ができます。

なお、歴史公園としての役割だけではなく、市民の憩いの場としても利用されており、散歩を楽しむ人の姿も多く見られます。ただ、冬は下記の写真を見ての通り、雪が積もる場合もあるので、冬以外の季節に訪れることをオススメします。

  ■フォトギャラリー

公園内の風景

西大門独立公園の看板
西大門独立公園の看板です(2013年2月撮影)

公園内の風景
公園内の風景です(2013年2月撮影)

雪が積もった公園内の風景
2月ということもあり、雪が積もっています(2013年2月撮影)

冬の公園内の風景
写真中央右側にはベンチも見えますね(2013年2月撮影)

案内標識
案内標識です(2013年2月撮影)

独立館という建物
独立館という建物です(2013年2月撮影)

独立館に関する案内板
独立館に関する案内板です(2013年2月撮影)

西大門刑務所歴史館方面の風景
西大門刑務所歴史館方面の風景です(2013年2月撮影)

独立門、徐載弼(ソ・ジェピル)の銅像

独立門
独立門です(2013年2月撮影)

アップにして撮影した独立門
フランスの凱旋門を模倣して造られたそうです(2013年2月撮影)

朝鮮の革命家・徐載弼(ソ・ジェピル)の銅像
朝鮮の革命家・徐載弼(ソ・ジェピル)の銅像です。(2013年2月撮影)

徐載弼(ソ・ジェピル)の銅像に関する案内板
徐載弼(ソ・ジェピル)の銅像に関する案内板です(2013年2月撮影)

徐載弼(ソ・ジェピル)の銅像に関する石碑
徐載弼の銅像に関する石碑です(2013年2月撮影)

独立門と徐載弼(ソ・ジェピル)の銅像
独立門と徐載弼の銅像です(2013年2月撮影)



[記事更新日]2015年9月26日

※2013年2月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・スマートフォンでも場所を検索しやすくする為、リンク型のGoogle地図情報を追加しました(2015.9.26)
・2013年10月30日から公開していたグーグル地図を仕様の変更に伴い、削除しました(2015.3.22)












JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2013-2016