[韓国・ソウル]明洞、東大門、江南・・・ 活気溢れる韓国の首都
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>ソウル>>なにこれ?ディスカバリーinソウル>>Vol.5 ~国鉄永登浦駅で発見!バナナの自動販売機~


  Vol.5
なにこれ?ディスカバリー in ソウル
ここではソウルで見た「なにこれ?」というようなものや、「日本ではちょっとありえないかな」というような体験等を紹介するコーナーです。中にはどうでもいいような内容もあるかもしれませんが、お楽しみ頂ければと思います♪


 国鉄永登浦駅で発見!バナナの自動販売機
2008年以来、久しぶりとなる「なにこれ?ディスカバリー」ですが、今回は国鉄永登浦駅で発見したバナナの自動販売機です。初めて見たときには当然ながら、まさに「なにこれ?」という感想でした。しかも、バナナだけでなく、バナナケースまで販売しています。値段はバナナ2個セットが1900W、バナナ1個タイプが1000W、バナナケースが1400Wとなっていました。

なにこれ?と思いつつ、一度はその場を去ったのですが、後からすごく気になり出し、気付いた頃には財布を取り出して、バナナケースを購入していました(笑)。買った写真も下記に載せていますが、結局、買ってから一度も使うことなく、放置状態になっています(笑)。

バナナとバナナケースの自動販売機
バナナとバナナケースの自動販売機です(2015年10月撮影)

バナナの自動販売機の操作部分
お金を入れて、欲しい番号を選択するとゲットできますw(2015年10月撮影)

購入したバナナケース
これが購入したバナナケースです(2016年8月撮影)

バナナケースの中身
中はこんな感じです(2016年8月撮影)


[記事作成日]2017年3月19日

※2015年10月に訪れた時の体験を基に作成しています。












JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2017