[韓国・ソウル]明洞、東大門、江南・・・ 活気溢れる韓国の首都
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>ソウル>>貞洞公園

   見る>>
旧ロシア公使館前にある市民の憩いの場『貞洞公園』

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 정동공원
読み:チョンドンコンウォン
貞洞公園内の風景
 ・オススメ度 ★★★
 ・観光所要時間 15分
 ・住所(日) ソウル特別市中区貞洞ギル21-18
 ・住所(韓) 서울특별시 중구 정동길21-18
 ・最寄駅 ・地下鉄1・2号線「市庁」駅1番出口より徒歩約15分
・地下鉄5号線「西大門」駅5番出口より徒歩10分~15分
 ・営業時間 24時間
 ・入場料 無料
 ・公式HP なし
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/gMNCbPCE3Xk
 ・ロードビュー
 (Daum地図
http://dmaps.kr/gc3x ※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【旧ロシア公使館前にある市民の憩いの場】
貞洞公園は、旧ロシア公使館前にある地元の公園で、市民の憩いの場として利用されています。公園の面積は1864平方メートル程で決して大きい公園ではないですが、この公園からは旧ロシア公使館塔はもちろんのこと、Nソウルタワーも見ることができます。

ただ、冬は下記の写真の通り、雪が積もることがあります。また、もともとソウルの冬の寒さは北海道に住んでいる私でさえも、厳しいと感じるほど寒いので、この公園を利用する場合は冬以外の時期がオススメです。

  ■フォトギャラリー
貞洞公園内の風景
貞洞公園の風景です(2013年2月撮影)

雪が積もっている貞洞公園
冬だったこともあり、雪が積もっています(2013年2月撮影)

公園内の木々
公園内の木々です(2013年2月撮影)

旧ロシア公使館前から撮影した貞洞公園
少しぼやけていますが、旧ロシア公使館前から撮影した貞洞公園です(2013年2月撮影)

貞洞公園周辺から撮影した旧ロシア公使館
貞洞公園周辺から撮影した旧ロシア公使館です(2013年2月撮影)


[記事更新日]2015年9月27日

※2013年2月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・スマートフォンでも場所を検索しやすくする為、リンク型のGoogle地図情報を追加しました(2015.9.27)
・ページの表示を高速化するのに伴い、グーグルマップを非掲載にしました(2015.1.22)
・2013年12月4日から公開していたグーグルマップを地図タイプへ変更しました(2014.7.31)












JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2013-2016