[韓国・ソウル]明洞、東大門、江南・・・ 活気溢れる韓国の首都
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>ソウル>>現代レジデンス

   宿泊記>>
2005年にオープンした現代グループのレジデンス『現代レジデンス』

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 현대레지던스
読み:ヒョンデレジドンス
現代レジデンスの外観
 ・オススメ度 ★★★★
 ・住所(日) ソウル特別市中区マルンネ路12キル7-4
 ・住所(韓) 서울특별시 중구 마른내로12길7-4
 ・最寄駅 ・地下鉄2・5号線「乙支路4街」駅8番出口より徒歩7分~10分
・地下鉄3・4号線「忠武路」駅8番出口より徒歩10分~15分
 ・一泊料金
 (参考までに)
シングルルーム:7386円~
ダブルルーム:7861円~
ツインルーム:7861円~ 他
※2016年3月31日現在(楽天トラベル
 ・公式HP http://www.hyundairs.com(日・韓・英・中)
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/Puc4Hs1NXoP2
 ・ロードビュー
 (Daum地図
http://dmaps.kr/g48f ※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。なお、ホテルの料金は為替レート、予約サイト、部屋タイプ、時期(曜日も含む)によっても異なるので参考程度にご覧下さい♪

  ■紹介
【2005年にオープンした現代グループのレジデンス!】
2005年9月にオープンした現代レジデンスは、韓国を代表する企業グループの一つである現代グループのレジデンスです。部屋にはキッチン、大型冷蔵庫、洗濯機などが備え付けられており、長期滞在する人はもちろんのこと、短期で暮らすように過ごしたいという人にとってもオススメの宿泊施設です。コンビニが併設されているので、買い物に困ることもありません。

部屋のタイプはシングル、ダブル、ツイン、トリプル、ファミリーなど様々あり、ニーズに合わせて選択することができます。フロントも日本語が通じるので安心して宿泊できます。

【部屋も綺麗!無線LAN・有線LANも完備!】
部屋は2005年にオープンしたということもあり、綺麗でしたし、清掃もきちんとされていたので全く問題ありませんでした。あと、部屋でのインターネットについてですが、私が宿泊した当時は有線LANのみでしたが、現在は無線LANも完備され、持参のPCはもちろんのこと、スマートフォンでのwf-fi接続も可能となっています。

【地下鉄2・3・4・5号線が使える!】
地下鉄2・3・4・5号線が徒歩15分圏内にある他、東大門市場も徒歩圏内にあるので、地下鉄をメインに使う方や夜中まで東大門でショッピングをしたいという方にはオススメだと思います。ただ、地下鉄の駅からは若干の距離があるので、重い荷物がある人にとっては少し遠く感じるかもしれません。なお、外出時ですが、部屋の鍵(カードキー)を、いちいちフロントに預けなくてもいいので、気軽に出かけられます♪

【部屋から見える景色はGreat!】
部屋から見える景色もオススメで、私が宿泊した際には東大門市場やNソウルタワーも見ることができました。詳しくは下記のフォトギャラリーに掲載していますのでそちらを参照下さい。

総合的な感想ですが、部屋や立地も問題ないですし、宿泊費もソウル市内にあるレジデンスの中では安い方なので、レジデンス好きな方には良いと思います。

◇追加体験記情報◇
2014年4月に2名でツインルームの角部屋に宿泊しました。角部屋ということもあって大きな窓が二つあり、部屋から景色を楽しむ事ができました。また、前回行かなかった屋上にも行ってみましたが、こちらも景色が素晴らしく、夜景を撮影するのに最適な場所でした。あと、今回は朝食のバイキングもついていたので食べてみましたが、メニューもそこそこあり、美味しかったです。フロントの対応は全て韓国語でしたが、また次回、機会があれば宿泊したいと思っています。

  ■フォトギャラリー

外観

現代レジデンスの外観
現代レジデンスの外観です(2009年4月撮影)

2014年に撮影した現代レジデンスの外観
2014年に撮影した現代レジデンスの外観です(2014年4月撮影)

現代レジデンスにあるセブイレブンの看板
セブンイレブンの看板も右に見えます(2009年4月撮影)

現代レジデンスの看板
現代レジデンスの看板です(2014年4月撮影)

現代レジデンスの入口
現代レジデンスの入口です(2014年4月撮影)

フロントにある時計
フロントにある時計です(2014年4月撮影)


2009年に撮影した現代レジデンス周辺の風景です(2009年4月撮影)

ツイン部屋

ベッド
ベッドです(2009年4月撮影)

椅子とテーブル
椅子とテーブルです(2009年4月撮影)

ソファ
ソファです(2009年4月撮影)

テレビと机
テレビと机です(2009年4月撮影)

洗濯機
洗濯機です(2009年4月撮影)

各種スイッチ
各種スイッチです(2009年4月撮影)

キッチン
キッチンです(2009年4月撮影)

調理器具
調理器具です(2009年4月撮影)

食器類
食器類です(2009年4月撮影)

大型冷蔵庫
大型冷蔵庫です(2009年4月撮影)


冷蔵庫の下段です(2009年4月撮影)

バスルーム
バスルームです(2009年4月撮影)

シャワー
シャワーです(2009年4月撮影)

ツイン部屋からの眺望

部屋から見える風景
部屋から見える風景です(2009年4月撮影)

東大門市場方面
左方向に見えるのは東大門市場です(2009年4月撮影)

ソウルタワー方面
ソウルタワー方面です(2009年4月撮影)


ソウルタワーをアップにして撮影しました(2009年4月撮影)

アドラタワー
左側に見える建物はアドラタワーという建物です(2009年4月撮影)

南東方面の風景
方角で言うと南東方面です(2009年4月撮影)


窓越しでの撮影のため、映りがあまり良くないですね(2009年4月撮影)

ツイン角部屋

角部屋の中
角部屋ですが窓が二箇所あり、明るいです(2014年4月撮影)

夜の角部屋
夜になるとこのように夜景を楽しめます(2014年4月撮影)

玄関方面
玄関方面です(2014年4月撮影)

ベッド
ベッドです(2014年4月撮影)

冷蔵庫
冷蔵庫です(2014年4月撮影)

キッチン
キッチンです(2014年4月撮影)

物入れ
物入れです(2014年4月撮影)


ソファです(2014年4月撮影)

バスルーム
バスルームです(2014年4月撮影)

ツイン角部屋からの眺望

ツイン角部屋からの眺望
ツイン角部屋からの眺望です(2014年4月撮影)

ソウルタワー
Nソウルタワーも見えます(2014年4月撮影)

アップにして撮影したNソウルタワー
アップにして撮影したNソウルタワーです(2014年4月撮影)

夜景
夜景です(2014年4月撮影)

現代レジデンスの部屋から見える夜景
方角によっては灯りが少ないところもありますが、十分夜景を楽しめます(2014年4月撮影)

ソファ側の窓から見える景色
ソファ側の窓から見える景色は建物の外壁が少し邪魔になります(2014年4月撮影)

Nソウルタワー方面の夜景
Nソウルタワー方面の夜景です(2014年4月撮影)

Nソウルタワーアップにして撮影した写真
Nソウルタワーをアップにして撮影した写真です(2014年4月撮影)

屋上

屋上から見える夜景
屋上から見える夜景です(2014年4月撮影)

屋上からの夜景
部屋のように窓が邪魔にならないので綺麗に撮影できます(2014年4月撮影)

東大門方面の夜景
東大門方面です(2014年4月撮影)

交差点の야경
交差点の夜景です(2014年4月撮影)

Nソウルタワー方面の夜景
Nソウルタワー方面の夜景(2014年4月撮影)

Nソウルタワー方面の夜景
こちらも同じくNソウルタワー方面の夜景です(2014年4月撮影)

鍾路タワー方面の夜景
鍾路タワー方面の夜景です(2014年4月撮影)

鍾路タワーをアップにして撮影した写真
鍾路タワーを少しアップにして撮影した写真です(2014年4月撮影)


[記事更新日]2015年11月22日
※2014年4月、2009年5月に宿泊した際の体験を基に作成しています。

・スマートフォンでも場所を検索しやすくする為、リンク型のGoogle地図情報を追加しました(2015.11.22)
・ページの表示が遅くなるため、グーグル地図を非掲載にしました(2015.1.21)
・2013年10月17日から公開していた内容に追加体験記情報と写真を追加し、グーグル地図も変更しました(2014.9.25)






1.楽天トラベル
安くてホテル数豊富。リアルタイムで予約・キャンセルが可。クレジット払いも可!
2.ユートラベルノート
問い合わせ後の対応も早く、丁寧かつ親切!他サイトより安いこと多し!
3.エクスペディア
取り扱っている宿泊先が豊富!安さも魅力!
4.コネスト
詳細な案内と口コミが魅力!問い合わせの対応も親切!
5.アゴダ
宿泊先がとにかく豊富!しかも安い!









JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2013-2016