[韓国・ソウル]明洞、東大門、江南・・・ 活気溢れる韓国の首都
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>ソウル>>ホームプラス 東大門店フードコート

   ショッピング>>
一人旅にも最適!『ホームプラス 東大門店フードコート』

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 홈플러스 동대문점 푸드코트
読み:ホンmプロス ドンデムンnジョンm プドゥコトゥ
ホームプラス東大門店フードコート
 ・オススメ度 ★★★★
 ・住所(日) ソウル特別市東大門区千戸大路133
 ・住所(韓) 서울특별시 동대문구 천호대로133
 ・最寄駅 ・地下鉄2号線「龍頭」駅3番出口直結
・地下鉄1号線「祭基洞」駅3番出口より徒歩約10分
 ・営業時間 10:00~21:15(商品売場は24:00まで)
※定休日:第2・4日曜日
 ・公式HP(韓) http://corporate.homeplus.co.kr/
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/5c4jVf5tos82
 ・ロードビュー
 (Daum地図
http://dmaps.kr/27svz ※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【一人旅にも最適!】
韓国・サムソングループとイギリス・テスコの共同で運営されているホームプラスは、全国に140店舗以上(2016年11月現在)を構える大型スーパーで、韓国ディスカウントストア・ビッグ3(ロッテマート、Eマート、ホームプラス)の一つでもあります。また、食料品や日用品などを地元価格で購入する事ができるだけでなく、店舗によっては一人旅に最適なフードコートも併設されています。

2003年11月にオープンしたホームプラス東大門店は、地下2階から地上2階までの4フロアに分かれており、地上1階にフードコート、ファストフード、コーヒーショップなどの食事処が入っています。

フードコートの利用方法は、一般的なフードコートと同様で、まず、レジにて食べたいメニューを注文し、番号の入ったレシートをもらいます(先払い)。出来上がり次第、電光掲示板に番号が表示されるので、表示されたら、該当の窓口に行き、引き換えるだけです。食べ終わった後は、各窓口に返却専用の食器置き場があるので、そこに置いて出ればOKです。水はセルフです。

味については、私が訪れたときに食べたクラシックハンバーグステーキは、つくねのようなコリコリとした韓国ならではのハンバーグという食感で美味しかったです。値段もソウル駅のような人が多く集まるフードコートよりも安く設定されており、大体が6000W~7500W程度で、手軽に食事をすることができるので、この周辺を訪れる機会がある方にはオススメのフードコートです。

  ■フォトギャラリー
ホームプラス 東大門店の外観
ホームプラス 東大門店の外観です(2016年6月撮影)

出入口周辺の風景
出入口周辺の風景です(2016年6月撮影)

ホームプラス東大門店フードコートのメニューの一部
メニューの一部です(2016年6月撮影)

ホームプラス東大門店フードコートのメニューの一部
こちらもメニューの一部(2016年6月撮影)

ホームプラス東大門店フードコート内の風景
フードコート内の風景です(2016年6月撮影)

洋食コーナーのカウンター
正面に見えるカウンターは洋食コーナーです(2016年6月撮影)

ウォーターサーバー
中央左に見えるのはウォーターサーバーです(2016年6月撮影)

引き換え番号が付いたレシート
引き換え番号が付いたレシートです(2016年6月撮影)

注文したクラシックハンバーグステーキ
注文したクラシックハンバーグステーキです(2016年6月撮影)


[記事作成日]2016年11月23日

※2016年6月に訪れた時の体験を基に作成しています。













JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2016