[韓国・ソウル]明洞、東大門、江南・・・ 活気溢れる韓国の首都
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>ソウル>>アリラン

   食べる>>
ロッテホテルのすぐ近くにある焼肉料理店『アリラン』

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 아리랑
読み:アリラン
アリラン・石焼きビビンバ 2004年
 ・オススメ度 複数名なら★★★★
 ・住所(日) ソウル市中区小公洞72-2
 ・住所(韓) 서울시중구소공동72-2
 ・最寄駅 地下鉄2号線「乙支路入口」駅7番出口より徒歩数分
 ・営業時間 11:00~24:00(旧正月休み)
 ・公式HP  -----
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/gPCMFP5EkPp
 ・ロードビュー
 (Daum地図
http://dmaps.kr/frwb ※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【ロッテホテルのすぐ近くにある焼肉レストラン】
アリランはロッテホテルのすぐ近くにあり、ガイドブックにもよく掲載されている有名な焼肉レストランです。どうでもよい話ですが、私が2004年に初めて韓国へ旅行した時に訪れた最初の韓国料理店ということもあり、多少の思い入れがあります。特にその時に食べた石焼きビビンバと卵蒸し(달걀찜)が美味しく、2008年5月に旅行した際にも2度、ここで石焼きビビンバを食べました。

ただ、2004年の頃から比べるとメニューが焼肉中心になり、卵蒸しもなくなってしまいました。また、石焼きビビンバも複数名で行った際には夜(22時位)でも普通に注文できましたが、その2日後、一人で行った時に同じく石焼きビビンバを注文したところ「石焼きビビンバは昼のメニューです」と言われ、別なメニューを勧められました。
 
一応、日本語が通じるので2日前には普通に注文できたことを伝えると、例外的な感じでなんとか注文することはできましたが、理由はよく分からなかったです。これが複数名で食事をするという韓国の文化に関連しているのか、それとも焦げを洗うのが面倒だったからなのか色々と考えてしまいましたが、ここの石焼きビビンバは好きなので、次回、韓国に行った際は昼にでも行こうと思います☆

  ■フォトギャラリー
アリラン・石焼きビビンバ 2004年
2004年に初めて食べた時の石焼きビビンバです^^:; (2004年6月撮影)

アリラン・石焼きビビンバ 2006年
2006年の時に食べた石焼きビビンバです(2006年2月撮影)

アリラン・卵蒸し
今はなき、卵蒸しです(2006年2月撮影)


[記事更新日]2015年9月27日

※2008年5月、2006年2月、2004年6月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・スマートフォンでも場所を検索しやすくする為、リンク型のGoogle地図情報を追加しました(2015.9.27)
・ページの表示を高速化させるのに伴い、グーグルマップを非掲載にしました(2015.1.25)
・グーグルマップを見やすい地図タイプに変更しました(2014.7.2)
・2008年11月10日から公開していた内容にロードビュー情報を追加しました(2013.9.10)












JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ

Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2008-2016