[韓国・ソウル]明洞、東大門、江南・・・ 活気溢れる韓国の首都
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>ソウル>>国鉄ソウル駅

   駅・空港・鉄道>>
ソウルの交通の拠点『国鉄ソウル駅』

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 (국철)서울역
読み:(クッチョル)ソウルリョッk
国鉄ソウル駅
 ・オススメ度  -----
 ・住所(日) ソウル特別市龍山区東子洞43-205
 ・住所(韓) 서울특별시 용산구 동자동43-205
 ・最寄駅 地下鉄1・4号線「ソウル」駅、空港鉄道「ソウル」駅すぐ(直結)
 ・営業時間 24時間
 ・公式HP http://info.korail.com(韓・英)
※韓国鉄道公社
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/QSXBg39viw62
 ・ロードビュー
 (Daum地図
http://dmaps.kr/grhd ※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
ソウルの交通の拠点】
ソウルの交通の拠点である国鉄ソウル駅は、KTX開業に伴い、2004年1月にオープンした駅で、多くの人が行き来しています。それまで使用されていた文化駅ソウル284(旧・ソウル駅舎)と比べると、建物はガラス張りになり、かなり現代的になりました。

駅舎には、ロッテアウトレットモールが直結されている他、ファーストフードやソウル駅フードコートといった食事処や、レートの良い両替所、コンビニエンスストアなど充実しています。また、駅のすぐ横にはロッテマートソウル駅店もあるので日用品などの買い物もできます。

なお、駅構内にあるコインロッカーについてですが、大きく分けて2箇所ありますが、大きいロッカーほど数が少なく、結構使用率も高いので、利用を検討している人は空いてないことも考慮しておいた方が無難です。

  ■フォトギャラリー
国鉄ソウル駅・正面
正面です(2006年2月撮影)

国鉄ソウル駅・正面から見て左部分
正面から見て左側を撮影したものです(2006年2月撮影)

国鉄ソウル駅・駅前の様子
駅の様子です(2006年2月撮影)

左側・現在のソウル駅舎、右側・旧ソウル駅舎
見にくいで すが左側が現在の駅舎、右側が旧駅舎です(2006年2月撮影)

駅構内の風景
駅構内の風景です(2009年5月撮影)


[記事更新日]2015年11月23日

※2005年2月~2015年10月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・ページを高速化させるため、グーグルマップをリンク型へ変更した他、写真も新しく追加しました(2015.11.23)
・ロードビュー情報と写真を追加し、紹介文も一部変更しました(2013.11.17)
・2006年から公開していた内容をリニューアルしました(2008.10.28)












JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2006-2016