民主化運動の聖地として知られる全羅南道の道都「光州」
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>光州>>国立光州博物館

  
見る>>
全羅道地域の文化財を展示している博物館「国立光州博物館」

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 국립광주박물관
読み:クンニッp クァンジュ パンムルグァン
国立光州博物館
 ・オススメ度 ★★★★★
 ・観光所要時間 100分
 ・住所(日) 光州広域市北区河西路110
 ・住所(韓) 광주광역시 북구 하서로110
 ・最寄駅 市内バス29番、48番、63番「光州博物館」停留所から徒歩すぐ
 ・営業時間 9:00~18:00(土・日・祝は19:00まで)
※時期により21:00まで開館(毎月最終水曜日、他)
※休館日:1月1日、毎週月曜日
 ・公式HP http://gwangju.museum.go.kr ※日・韓・英・中
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/ZpFiYZ2CrN72
 ・ロードビュー
 (Daum地図
http://dmaps.kr/2bzfc ※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【全羅道地域の文化財を展示している博物館】
国鉄光州駅から車で10分程の場所に位置する国立光州博物館は、全羅道地域における文化財の保存、研究、展示、教育を目的として1978年に建てられた光州を代表する博物館です。2010年には内部のリニューアルも行われましたが、外観に関してはオープン当初のままの姿を維持しています。

館内は、1階の「先史・古代文化室」「農業文化室1・2」「中央ホール」、2階の「アジア室」「仏教室」「陶磁室」「儒教室」「書画室」、屋外にある「野外展示室」を中心に構成されており、数多くの貴重な文化材が展示され、文化遺産や歴史好きな方にはオススメの博物館となっています。また、時期によっては特別展示のイベントが開催されていることもあるので、興味のある方は公式サイトで最新の情報を確認ください。ちなみに公式サイトには、展示物の写真やマップなど、より詳しい情報も掲載されています。

交通のアクセスは、市内バスかタクシーしかないため、少し不便ではありますが、交通費を抑えたいという方には市内バスがオススメ(現金1400W、交通カード払い1250W ※2016年9月18日現在)です。市内バスの利用方法が分からないという方は「光州の市内バスを乗りこなそう!」に載せていますので、参考にしていただければと思います。

なお、徒歩20分圏内には、「光州民俗博物館」「光州市立美術館」「光州ビエンナーレ展示館」など、光州を代表する文化施設が集まっているので、そちらと合わせて訪れるのもよいと思います。

※参考文献『国立光州博物館公式サイト』

  ■フォトギャラリー

外観、看板、入口、バス停など

国立光州博物館の看板
国立光州博物館の看板です(2016年6月撮影)

光州博物館のバス停
光州博物館のバス停です(2016年6月撮影)

国立光州博物館の門
国立光州博物館の門です(2016年6月撮影)

国立光州博物館のエントランス周辺の風景
エントランス周辺の風景です(2016年6月撮影)

エントランス近くにあるミュージアムカフェ
エントランス近くにあるミュージアムカフェです(2016年6月撮影)

国立光州博物館の敷地内にある案内板
国立光州博物館の敷地内にある案内板です(2016年6月撮影)

国立光州博物館の建物へと続く道
国立光州博物館の建物へと続く道です(2016年6月撮影)

国立光州博物館の敷地内の風景
国立光州博物館の敷地内の風景です(2016年6月撮影)

国立光州博物館の外観
国立光州博物館の外観です(2016年6月撮影)

国立光州博物館の看板
国立光州博物館の看板です(2016年6月撮影)

館内

国立光州博物館の館内の風景
館内の風景です(2016年6月撮影)

先史・古代室の展示物
先史・古代室の展示物です(2016年6月撮影)


国立光州博物館に展示されている土器
土器です(2016年6月撮影)

国立光州博物館の文化財
貴重な文化財が多数展示されています(2016年6月撮影)

国立光州博物館に展示されている銅剣
銅剣などです(2016年6月撮影)

当時の建物を再現した模型
当時の建物を再現した模型です(2016年6月撮影)

農業文化室
農業文化室です(2016年6月撮影)

仏教室
仏教室です(2016年6月撮影)

陶磁室
陶磁室です(2016年6月撮影)

ドルメンについて日本語で書かれた本
ドルメンについて書かれた本です(2016年6月撮影)



[記事作成日]2016年9月18日

※2016年6月に訪れた時の体験を基に作成しています。








商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

光州五月の記憶 [ 林洛平 ]
価格:2916円(税込、送料無料) (2016/8/27時点)






JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2016