民主化運動の聖地として知られる全羅南道の道都「光州」
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>光州>>カフェテリア(全南大学校のフードコート)

  
食べる>>
全南大学校にあるフードコート「カフェテリア」

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 카페테리아
読み:カペテリア
カフェテリア内の風景
 ・オススメ度 ★★★★
 ・住所(日) 光州広域市北区龍鳳路77(第1学生会館)
 ・住所(韓) 광주광역시 북구 용봉로77(제1학생회관)
 ・最寄駅 ・国鉄「光州」駅から徒歩約27分
・市内バス26番、30番、64番、518番「全南大(正門)」停留所から徒歩約12分 他
 ・営業時間 11:00~19:00
※毎週金曜日は10:00~18:30(14:30~15:30は休み)
※土日祝の営業は記載がないため、不明
 ・関連HP http://coop.chonnam.ac.kr/(韓国語) ※全南大学校生活共同組合
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/uNZakjXxVzB2
 ・ロードビュー
 (Daum地図
http://dmaps.kr/4dk2v ※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【全南大学校にあるフードコート】
全南大学校の第1学生会館に位置するカフェテリアは、手軽に食事が楽しめるフードコートで、学生のみならず、一般の人でも利用することができます。

メニューは、韓食(スンドゥプチゲ、トゥッペギプルコギなど)、洋食(トンカツ類など)、中華(饅頭、麺類など)の他、セットメニューなどもあります。値段はセットメニューを除き、ほとんどが3500W~4500Wという学生価格となっているので、値段を気にせず、注文することができます。なお、レシートにSHINSEGE FOODの表記があったことから、新世界グループにより、運営されている可能性もありますが、詳細は不明です。

メニューの一覧は、レジ係の上に掲示されていたため、写真を撮影することができませんでしたが、気になる方は、Googleや韓国のNaverにて「카페테리아 전남대학교」などのキーワードで検索すると、出てきます。

味については、私が食べたチーズトンカツ(4500W)は、よくあるフードコートと変わらず、可もなく、不可もなくといった感じでしたが、値段が安いので、十分に満足できました。

利用方法も一般的なフードコートと同様で、レジにて注文後、番号が表示されたら、受け取りに行くだけというシステムなので、外国人でも簡単に利用することが可能です。中身は普通のフードコートではありますが、一般の外国人旅行者が、異国の地の大学で学食を食べるという機会もなかなかないと思いますので、訪れた際にはぜひ体験してみることをオススメします。

  ■フォトギャラリー
カフェテリアが入っている第1学生会館
カフェテリアが入っている第1学生会館です(2016年11月撮影)

営業時間の案内
営業時間の案内です(2016年11月撮影)

カフェテリア内の風景
カフェテリア内の風景です(2016年11月撮影)

注文したチーズトンカツ
注文したチーズトンカツです(2016年11月撮影)

カフェテリア内の風景
13時45分頃ですが、この時間帯は空いています(2016年11月撮影)


[記事作成日]2017年4月21日

※2016年11月に訪れた時の体験を基に作成しています。








商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

光州五月の記憶 [ 林洛平 ]
価格:2916円(税込、送料無料) (2016/8/27時点)






JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2017