韓国最大の港湾都市「釜山(プサン)」
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>釜山>>ソウルトゥッペギ 釜山駅店

  
食べる>>
手軽に韓国料理が食べられる「ソウルトゥッペギ 釜山駅店」

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 서울뚝배기 부산역점
読み:ソウルトゥッペギ プサンニョッkサジョンm
ソウルトゥッペギ釜山駅店
 ・オススメ度 ★★★★
 ・住所(日) 釜山市東区草梁3洞1187-1(国鉄釜山駅3F)
 ・住所(韓) 부산시동구초량3동1187-1(국철부산역3F)
 ・最寄駅 ・国鉄「釜山」駅直結
・地下鉄1号線「釜山」駅より6・8・10番出口より徒歩2分
 ・営業時間 6:30~22:00
 ・公式HP なし
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/EqqNGm4vstk
 ・ロードビュー
 (Daum地図)
http://dmaps.kr/5jnx ※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【手軽に韓国料理が食べられるお店】
国鉄釜山駅の3階にある「ソウルトゥッペギ釜山駅店」は、手軽に韓国料理が食べられる食事処です。メニューはさほど多くはありませんが、プルコギ定食、スンドゥプチゲ、味噌チゲ、ソルロンタン、サムゲタン、冷麺、パジョン、ビビンバ、コムタンなど代表的な韓国料理を味わう事ができます。

値段は10000W以上するメニューも一部ありますが、6000W~9000Wで食べられるメニューも多くあります。味については、私が訪れた時に食べたプルコギ定食は普通に美味しかったです。

利用方法はフードコートのような形式で、入ってすぐのところにあるレジにて食べたい物を注文し、番号が書かれた紙をもらいます(先払い)。席はフードコートのように自由なので、料理が出来るまでセルフの水でも飲みながら、適当な席に座って待ちます。出来上がり次第、口頭で番号を呼ばれる(基本は韓国語)ので、呼ばれたらカウンターへ行き、引き換えるだけです。

一応、店内にはフードコートのように電光掲示板らしきものはあるものの、使用はしていないようなので、韓国語の数字の勉強をしていない人にとっては少し大変かもしれません。ただ、国内外問わず、観光客が訪れる釜山駅なので、もし分からなければスタッフに番号を見せれば助けてくれると思います。あと、食後は食べた食器を置く台があるので、そこに置いて出ればOKです。

一部言葉の問題はあるものの、朝6時30分から営業しており、朝食としても利用できますし、駅の中ということもあって一人でも気軽に入りやすい雰囲気なので、個人的にはオススメです☆

  ■フォトギャラリー

2016年撮影


ソウルトゥッペギ釜山駅店の入口です(2016年4月撮影)



ソウルトゥッペギ釜山駅店前のスペースです(2016年4月撮影)

ソウルトゥッペギ釜山駅店のメニュー
メニューです(2016年4月撮影)

メニューのサンプル
メニューのサンプルです(2016年4月撮影)

ソウルトゥッペギ釜山駅店内の風景
店内の風景です(2016年4月撮影)

ソウルトゥッペギ釜山駅店の風景
こちらも同じく店内の風景です(2016年4月撮影)

冷麺
冷麺です(2016年4月撮影)

2014年撮影

ソウルトゥッペギ釜山駅店
ソウルトゥッペギ釜山駅店の外観です(2014年10月撮影)

お店の入口付近にあるメニュー
お店の入口付近にあるメニューです(2014年10月撮影)

メニュー
日本語も併記されています(2014年10月撮影)

店内の風景
店内の風景です(2014年10月撮影)

カウンター
カウンターです(2014年10月撮影)

ウォーターサーバー
分かりにくいですが、右側に見えるのがセルフのウォーターサーバーです(2014年10月撮影)

テーブル
テーブルです(2014年10月撮影)

プルコギトゥッペギ
プルコギ定食です(2014年10月撮影)



[記事更新日]2017年1月4日

※2016年6月・4月、2014年10月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・2015年10月18日から公開していた内容に新しい写真を追加しました(2017.1.4)












JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2015-2017