韓国最大の港湾都市「釜山(プサン)」
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>釜山>>KyoChon Chicken 水晶1号店

  
食べる>>
釜山鎮駅近くのフライドチキン専門店「KyoChon Chicken 水晶1号店」

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 교촌치킨 수정1호점
読み:キョチョンチキン スジョンイロジョンm
KyoChon Chicken(キョチョンチキン) 水晶1号店
 ・オススメ度 ★★★★☆
 ・住所(日) 釜山広域市東区水晶路29
 ・住所(韓) 부산광역시 동구 수정로29
 ・最寄駅 地下鉄1号線「釜山鎮」駅1番出口より徒歩約5分
 ・営業時間 12:00~24:00
 ・公式HP(韓) http://www.kyochon.com/
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/noeWPVUofbB2
 ・ロードビュー
 (Daum地図)
http://dmaps.kr/2ajys
※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【釜山鎮駅近くにある人気のフライドチキン専門店】
KyoChon Chicken(キョチョンチキン)は、1991年に創業して以来、韓国で絶大な人気を誇るフライドチキン専門チェーン店で、韓国のみならず、アジアを中心した世界へも進出しており、韓国国内・海外合わせて1000店舗以上を展開しています。

ここのチキンの特徴は、厳選したチキンを二度揚げしてパリパリとした食感に仕上げ、そこにガーリック醤油のオリジナル風味のソースを塗るというところにあり、そのスタイルが人気を呼び、店舗を拡大していったそうです。

釜山鎮駅から徒歩5分程の場所にある水晶1号店は、観光客が訪れることが少ない地域に位置していることもあり、完全に地元向けという雰囲気であるのに加え、この店舗では、テイクアウトや配達での注文が一般的なのかは分かりませんが、私が訪れた際(テイクアウト目的)には、店内に客はおらず、お店の自体の灯りも最低限という感じでした。

店員の対応は、電話での注文が頻繁に入ってきており、この時も20分待ちということを言われ、かなり忙しそうな感じではありましたが、日本の接客並みに丁寧で、非常によかったです。なお、やりとりは全て韓国語だったため、韓国語で簡単なやりとりができる方は大丈夫ですが、全く韓国語が分からない方は、最初から英語を使って、外国人であることを分かってもらったほうがよいかもしれません。

一応、注文方法(テイクアウト)についてですが、まず、「ポジャンハゴシップンデヨ(持ち帰りたいんですけど)」と伝えた後に、注文したいメニューを続けて伝えます。この時に、待ち時間を言われる可能性が高いですが、聞き取れれば、それに対して返答し、そのまま待てるのであれば、料金を支払います。もし、聞き取れなければ、韓国語ができないことを伝えて、英語や筆談などで対応すればなんとかなると思います。あとは、出来上がり次第、店員が持ってきてくれるので、それを受け取って退店でOKです。なお、椅子やテーブルは設置されているので、出来上がるまでは、利用して問題ないです。

テイクアウトした写真は、下記のフォトギャラリーに載せていますが、チキン以外の炭酸飲料や角切りの大根は、付属でついてきたものです。味については、この時に注文したキョチョンオリジナルは、さすがに人気メニューだけのこともあり、日本人の口にも合う味で、普通に美味しかったです。なお、値段は、同じく下記のフォトギャラリーにメニューも含め、載せていますが、他社のチキン店とほとんど変わらない感じとなっています。

上記で記した通り、店内で食べるという雰囲気のお店ではないため、店舗で食べたいという方には向かないですが、この周辺で宿泊していて、チキンをテイクアウトして食べたいという方にはオススメです。

  ■フォトギャラリー
KyoChon Chicken(キョチョンチキン) 水晶1号店の外観
KyoChon Chicken 水晶1号店の外観です(2016年4月撮影)

KyoChon Chicken(キョチョンチキン) 水晶1号店の看板
KyoChon Chickenの水晶1号店の看板です(2016年4月撮影)

KyoChon Chicken(キョチョンチキン) 水晶1号店のメニュー
KyoChon Chicken水晶1号店のメニューです(2016年4月撮影)

KyoChon Chicken(キョチョンチキン) 水晶1号店の椅子とテーブル
店内の椅子とテーブルです(2016年4月撮影)

テイクアウトしたキョチョンオリジナル
テイクアウトした15000Wのキョチョンオリジナルです(2016年4月撮影)

キョチョンオリジナル
中はこんな感じです(2016年4月撮影)


[記事作成日]2016年9月7日

※2016年4月に訪れた時の体験を基に作成しています。













JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2016