韓国最大の港湾都市「釜山(プサン)」
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>釜山>>キンパッ天国カフェ 釜山駅店

  
食べる>>
釜山駅にある手軽に利用できる食堂「キンパッ天国カフェ 釜山駅店」

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 김밥천국카페 부산역점
読み:キンパッチョングッkカペ プサンニョッkジョンm
キンパッ天国カフェ(キンパッ天国cafe)釜山駅店
 ・オススメ度 ★★★★
 ・住所(日) 釜山広域市東区草梁3洞1187-1(国鉄釜山駅1F)
 ・住所(韓) 부산광역시 동구초량3동1187-1(국철부산역1F)
 ・最寄駅 ・国鉄「釜山」駅直結
・地下鉄1号線「釜山」駅6・8・10番出口より徒歩2分
 ・営業時間 情報がなく、不明
 ・公式HP(韓) http://www.kimbabcafe.com/
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/WGB9jxJHdjD2
 ・ロードビュー
 (Daum地図)
http://dmaps.kr/5jnx ※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【釜山駅にある手軽に利用できる食堂】
韓国国内で20店舗以上を展開しているキンパッ天国カフェは、韓国のいたるところにみられるキンパッ天国と同様のファーストフードレストランチェーンです。

釜山駅(国鉄)の1階に位置する釜山駅店は、観光客も多く訪れる駅舎内に店を構えていることもあり、外国人観光客でも利用しやすい雰囲気になっています。また、一人でも気兼ねなく利用できるので、一人旅の方にも最適な食堂です。

メニューは、看板メニューの一つでもあるのり巻き類をはじめ、炒飯類、麺類、トンカツ類、饅頭、弁当、チゲ類など豊富にあり、値段もほとんどのメニューが6000W以下で設定されているので、手軽に利用することができます。

味については、私が訪れた時に持ち帰り用に注文して食べたのり巻き(普通ののり巻きとツナのり巻き)は、どこにでもあるようなのり巻きという感じではありましたが、普通に美味しかったです。

最後に、のり巻きなどをテイクアウトする際の注文方法についても、簡単に紹介しておきます。まず、レジにて「ポジャンハゴシップンデヨ(持ち帰りたいんですけど)」と伝え、その後に注文したいメニューも続けて伝えます。支払いを先払いで、のり巻きであれば、そんなに時間も掛からずに用意されるので、あとはそれを受取り、退店するだけです。

  ■フォトギャラリー
キンパッ天国カフェ(キンパッ天国cafe)釜山駅店の外観
キンパッ天国カフェ 釜山駅店の外観です(2016年4月撮影)

キンパッ天国カフェ(キンパッ天国cafe)釜山駅店のレジ
キンパッ天国カフェ 釜山駅店のレジです(2016年4月撮影)
※なお上記の画像をクリックすると、別ウィンドウでメニューを拡大表示できます。

キンパッ天国カフェ(キンパッ天国cafe)釜山駅店内の風景
キンパッ天国カフェ 釜山駅店内の風景です(2016年4月撮影)

キンパッ天国カフェ(キンパッ天国cafe)釜山駅店のウォーターサーバー
ウォーターサーバーなどです(2016年4月撮影)

キンパッ天国カフェ(キンパッ天国cafe)釜山駅店のメニューの一部
のり巻きのメニューです(2016年4月撮影)

持ち帰り用ののり巻き
持ち帰り用に注文したのり巻きです(2016年4月撮影)

のり巻きの中身
中はこんな感じです(2016年4月撮影)


[記事作成日]2016年10月1日

※2016年4月に訪れた時の体験を基に作成しています。










JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2016-2017