韓国最大の港湾都市「釜山(プサン)」
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>釜山>>甘川1洞在来市場(甘川市場)

  
ショッピング>>
1975年に誕生した在来市場『甘川1洞在来市場(甘川市場)』

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 감천1동재래시장
読み:カンチョンイルドンチェレシジャン
甘川1洞在来市場(甘川市場)
 ・オススメ度 ★★★
 ・観光所要時間 30分
 ・住所(日) 釜山市沙下区甘川1洞471
 ・住所(韓) 부산시 사하구 감천1동471
 ・最寄駅 「甘川郵便局・甘川交差点」バス停留所より徒歩約2分、他
 ・営業時間 6:00~22:00
 ・公式HP 見当たらず
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/gY5mUBFjjc52
 ・ロードビュー
 (Daum地図)
http://dmaps.kr/ur7k ※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【1975年に誕生した在来市場】
観光名所である甘川洞文化村から徒歩15分~20分程の場所に位置する甘川1洞在来市場(単に甘川市場とも呼ばれる)は、1975年に誕生した地元の人向けの在来市場です。

市場の規模は約1200平方メートル程しかありませんが、食堂・八百屋・鮮魚店・雑貨屋など60近いお店が軒を連ね、地元人を中心に利用されています。

ガイドブックにはほぼ掲載されていない市場であるのに加え、交通のアクセスも最寄に地下鉄がなく、外国人旅行者にとっては乗りこなすのが難しいバスしかないため、外国人の観光客が訪れることは極めて少ないですが、その分、地元の市場の雰囲気を存分に味わえるので、地域に根付いた市場巡りが好きな方にはオススメです。

  ■フォトギャラリー
甘川1洞在来市場入口すぐのところにある八百屋
甘川1洞在来市場入口すぐのところにある八百屋です(2015年10月撮影)

甘川1洞在来市場内の風景
甘川1洞在来市場内の風景です(2015年10月撮影)


[記事作成日]2016年2月24日

※2015年10月に訪れた時の体験を基に作成しています。












JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2016