韓国最大の港湾都市「釜山(プサン)」
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>釜山>>釜山鎮市場

  
ショッピング>>
韓服・衣料品・手芸を中心に扱う卸売市場『釜山鎮市場』

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 부산진시장
読み:プサンジンシジャン
釜山鎮市場の外観
 ・オススメ度 ★★★
 ・観光所要時間 1時間
 ・住所(日) 釜山広域市東区鎮市場路24
 ・住所(韓) 부산광역시 동구 진시장로24
 ・最寄駅 地下鉄1号線「凡一」駅1番出口より徒歩約4分
 ・営業時間 7:00~19:00
※休業日:毎月第1・第3日曜日
 ・公式HP
 (日・韓・英)
http://www.busanjinmart.co.kr/
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/8aaEvzK1nzT2
 ・ロードビュー
 (Daum地図)
http://dmaps.kr/ga9x ※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【韓服・衣料品・手芸を扱う卸売市場】
1913年に誕生した釜山鎮市場は、韓服・衣料品・手芸を中心に扱う釜山を代表する卸売市場です。地下1階から地上4階の建物内には数え切れないほどのお店が入っており、メインである韓服・衣料品・手芸はもちろんのこと、じゅうたん、カーテン、靴、雑貨、布団、婚礼用品などが販売されており、いたるところに商品が置かれています。

近くにある平和卸売市場や自由卸売市場などの卸売市場と同様、釜山市や慶尚道から多くの小売商人が訪れ、卸売価格で取引されています。一品買いの個人客ももちろん利用可能で、特にこの釜山鎮市場では結婚が決まったら、ここで婚礼用品を揃えるというのが慣例なのだそうです。ただ、商品によってはまとめ売りではなくなる分、価格が上がり、近くの小売店で買ったほが安い場合もあるようです。

ソウルの東大門市場にある観光地化された卸売ビルとは違い、地元向けの市場のため、慣れていない人にとってはどことなく「入ってもいいのかな」という雰囲気も若干感じるかもしれませんが、興味のある方は訪れてみると良いと思います。

※参考文献『釜山鎮市場の公式HP』

  ■フォトギャラリー
釜山鎮市場の外観
釜山鎮市場の外観です(2013年8月撮影)

釜山鎮市場の案内板
釜山鎮市場の案内板です(2016年6月撮影)

釜山鎮市場内の風景
釜山鎮市場内の風景です(2013年8月撮影)

釜山鎮市場内の風景 その2
韓服・衣料類が所狭しと並んでいます(2011年4月撮影)

じゅうたん
じゅうたんも売られています(2013年8月撮影)


通路は狭いので、たくさん荷物を持っているときは周りの商品に気をつけましょう(2013年8月撮影)

カーテン売場
カーテン売場です(2013年8月撮影)

靴売場
靴売場です(2013年8月撮影)


[記事更新日]2016年10月2日

※2016年6月、2013年8月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・写真を新たに追加した他、休業日、参考文献も追記しました。また、住所表記も道路名に変更しました(2016.10.2)
・ページの表示を高速化させるため、2014年1月30日から公開していたグーグル地図をリンク型に変更しました(2015.11.3)












JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2014-2016