映画、漫画、アニメーションが盛んな都市「富川」
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>富川>>ポベ児童公園

  
見る>>
1994年7月30日に造成された地元の公園「ポベ児童公園」

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 보배어린이공원
読み:ポベオリニ コンウォン
ポベ児童公園
 ・オススメ度 ★★
 ・観光所要時間 10分
 ・住所(日) 京畿道富川市遠美区桂南路322番キル29-7
 ・住所(韓) 경기도 부천시 원미구 계남로322번길 29-7
 ・最寄駅 地下鉄7号線「新中洞」駅1番出口より徒歩7分前後
 ・営業時間 24時間
 ・入場料 無料
 ・公式HP 見当たらず
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/9TVjyjCU54y
 ・ロードビュー
 (Daum地図
http://dmaps.kr/2ezjp ※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【1994年7月30日に造成された地元の公園】
地下鉄7号線「新中洞」駅から徒歩7分ほどの住宅などが立ち並ぶ一角に位置するポベ児童公園は、1994年7月30日に造成された地元の公園です。

総面積は約3,766平方メートルほどの公園ではありますが、園内には、児童公園という名が付いている通り、子供が遊べる滑り台やブランコなどの遊具がある他、大人でも楽しめる健康器具も設置されており、老若男女問わずに利用できるようになっています。

完全に地元向けの公園であるため、旅行のガイドブックや旅行サイトで紹介されることはほぼないに等しい公園ではありますが、その分、韓国の日常を感じることができるので、、そういった雰囲気を楽しみたい方は、ちょっと立ち寄ってみるのもよいかと思います。

※参考文献『富川市公園事業団の公式HP』

  ■フォトギャラリー
ポベ児童公園の石板
ポベ児童公園の石板です(2015年10月撮影)

ポベ児童公園内の風景
ポベ児童公園内の風景です(2015年10月撮影)

ポベ児童公園に設置されているベンチ
ベンチも所々に設置されています(2015年10月撮影)

ポベ児童公園に設置されている健康器具
少し遠いですが、健康器具です(2015年10月撮影)


[記事作成日]2016年11月13日

※2015年10月に訪れた時の体験を基に作成しています。













JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2016