映画、漫画、アニメーションが盛んな都市「富川」
 JPN-WORLD.COM>>韓国TOP>>富川>>韓国漫画博物館

  
見る>>
韓国初の漫画やアニメをテーマにした博物館「韓国漫画博物館」

  ■インフォメーション

 ・韓国語表記 한국만화박물관
読み:ハングッk マヌァパンムルグァン
韓国漫画博物館
 ・オススメ度 漫画好きなら★★★★★
 ・観光所要時間 45分
 ・住所(日) 京畿道富川市遠美区吉州路1
 ・住所(韓) 경기도 부천시 원미구 길주로1
 ・最寄駅 地下鉄7号線「三山体育館」駅5番出口より徒歩約3分
 ・営業時間 10:00~18:00(入場は17:00まで)
休館日:毎週月曜日、1月1日、旧正月・秋夕当日とその前日
 ・入場料 一般券:5000W
団体券(20人以上):4000W
家族券(大人2人+子供2人):15000W
 ・公式HP(韓) http://www.komacon.kr/
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/678EqWka1uQ2
 ・ロードビュー
 (Daum地図
http://dmaps.kr/r97q ※周辺の風景を確認できます。
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【韓国初の漫画やアニメをテーマにした博物館】
地下鉄7号線「三山体育館」駅から徒歩3分ほどの場所に位置する韓国漫画博物館は、2001年にオープンした韓国初の漫画やアニメをテーマにした博物館です。

オープン当初は遠美洞にある富川レジャースポーツ公園にて営業していましたが、2009年11月に現在の場所へと移転し、「ミュージアム漫画奎章閣」という名称で新装オープンしました。その後、2011年5月に現在の名称である韓国漫画博物館へと改称し、現在に至っています。

館内は撮影禁止のため、下記のフォトギャラリーに写真はありませんが、韓国の漫画史に関する数多くの資料が展示されている他、2階には漫画図書館も設けられ、閲覧できるようになっています。また、博物館に付随している公園内にも漫画のキャラクターのオブジェや漫画家の手形などが設置されており、外でも楽しめるように工夫されています。

なお、毎年7月に開催される富川国際ファンタスティック映画祭の期間中は、隣接している韓国漫画映像振興院(
韓国のアニメや漫画産業の振興を目的に設立された公的な機関)と共に会場の一つとしても使用されています。

  ■フォトギャラリー
韓国漫画博物館の看板
韓国漫画博物館の看板です(2015年5月撮影)

韓国漫画博物館の外観
韓国漫画博物館の外観です(2015年5月撮影)

韓国漫画博物館の出入口
出入口です(2015年5月撮影)

韓国漫画博物館のフロアガイド
フロアガイドです(2015年5月撮影)

観覧案内
観覧案内です(2015年5月撮影)

韓国漫画博物館に付随している公園
博物館に付随している公園です(2015年5月撮影)


漫画のキャラクターのオブジェも設置されています(2015年5月撮影)


漫画家の手形です(2015年5月撮影)

韓国漫画映像振興院と韓国漫画博物館の掲示板
韓国漫画映像振興院と韓国漫画博物館の掲示板です(2015年5月撮影)

韓国漫画映像振興院の外観
韓国漫画映像振興院の外観です(2015年5月撮影)

韓国漫画映像振興院の外観
同じく別角度から撮影した韓国漫画映像振興院の外観です(2015年5月撮影)


[記事更新日]2016年3月15日

※2015年5月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・2015年7月13日から公開していた内容にリンク型のグーグル地図を追加しました(2016.3.15)













JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2015-2016