100万ドルの夜景が輝く都市「香港」
 JPN-WORLD.COM>>香港>>香港国際空港

   空港>>

アジア有数のハブ空港「香港国際空港」

  ■インフォメーション

 ・英称 Hong Kong International Airport
現地表記:香港國際機場
香港国際空港
 ・オススメ度  -----
 ・住所 香港大嶼山香港国際空港
 ・最寄駅 エアポート・エクスプレス「機場」駅直結
 ・営業時間 24時間
 ・公式HP http://www.hongkongairport.com/(英・中)
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/6VBwe8Wcf5o
※住所、営業時間については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【アジア有数のハブ空港】
香港国際空港は啓徳空港に代わり、1998年に開港された香港の玄関口です。開港直後はコンピュータシステムや荷物の紛失などのトラブルが多発しましたが、それ以降はトラブルもなくなりました。

2005年、2008年には顧客満足度世界第1位(イギリスのスカイトラックスによる)に選ばれるなど評判も高く、アジア有数のハブ空港としての地位を築いています。ターミナル内の設備も数多くのレストランやショップが揃っており、それだけでも見ごたえがあります。

・空港~市内間の移動方法
空港~市内間の移動方法は主に「エアポート・エクスプレス」「エアポートバス」「バス+地下鉄」「タクシー」になります。

まず「エアポート・エクスプレス」ですが、機場駅~香港駅間を直行で最速約24分で運航しているので、初心者にはオススメですが、運賃が100HKD(香港までの場合)とちょっと高いです。

一方、「エアポートバス」は大体30~45HKD(路線により異なる)で中環や湾仔などの中心部へ行く事ができますが、初めて香港を訪れた方は降りるタイミングが難しいかもしれません。実際、私も初めて訪れた際にエアポートバスを利用しましたが、湾仔周辺で降りるつもりが、アナウンスがよく聞き取れない上、降り方もよく分からず、銅鑼湾まで行ってしまいました。他の観光客らしき乗客もどこを走っているのか私に聞いてきたりという感じでした(ちなみにこの時は私もよく分からず「I don't know」と答えました笑)。

「バス+MTR(地下鉄)」は、バスで空港から一番近い「MTR東涌駅」まで移動(所要時間15分、S1もしくはS56の路線)し、そこから地下鉄で中心部まで移動する方法です。バス代3.5HKD+東涌駅から香港駅までのMTR代25HKDを合計した28.5HD(2016年3月現在)で、香港駅まで行く事ができますが、乗継ぐ分、少し面倒です。私は市内から空港へ向かう際にこの方法で移動しましたが、あまり荷物がなく、時間に余裕がある時にはよいと思います。

なお、バスの運賃は公式HP内の(http://www.hongkongairport.com/eng/transport/to-from-airport/bus.html)に「エアバス」も含めて載っているので旅の参考にしていただければと思います。

  ■フォトギャラリー
香港国際空港のターミナル内
ターミナル内です(2007年2月撮影)

旧正月時のターミナル内の飾り
旧正月時のターミナル内の飾りです(2007年2月撮影)

香港国際空港のバス乗り場
香港国際空港のバス乗り場です(2007年2月撮影)


[記事更新日]2016年3月23日

※2007年2月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・ページの表示を高速化させるため、2010年7月22日から公開していたグーグル地図を埋め込みタイプから短縮URLへのリンクに変更した他、運賃も最新の情報に更新しました(2016.3.23)






香港マカオmini(2017)

香港マカオmini(2017)
価格:1,080円(税込、送料込)






JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
 Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2010-2016