カナダ最大の都市「トロント」
 JPN-WORLD.COM>>カナダTOP>>トロント>>トロント・アイランドフェリー

   交通機関・駅・空港>>

ちょっとした船旅を味わえる『トロント・アイランドフェリー』

  ■インフォメーション

 ・英称 Toronto Island Ferry トロント・アイランドフェリー
 ・オススメ度 フェリーからが最高なので★★★★★
 ・観光所要時間 目的地にもよりますが、片道10分~15分
 ・住所 [Mainland Ferry Docks]
Harbour Square, Toronto,Ontario
※ウェスティンハーバーキャッスルホテル裏
 ・最寄駅 地下鉄「Union駅」より徒歩10分~15分
 ・運行時間 時期や目的地により異なる
※目安:6:35~23:30(ワーズ島)
 ・運賃 大人:C$7.25
学生(14~18才)、シニア(65才~):C$4.75
子供:C$3.50(2~13才※2才未満無料)
※料金は往復
※学生割引は学生カードが必要
※2015年5月15日改定
 ・公式HP(英語) http://www.toronto.ca/parks/island/
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/weJyT(Mainland ferry Docksの場所)
※住所、営業時間、運賃については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【ちょっとした船旅を味わえる】
トロント・アイランドフェリーはトロントの本土とトロント島(トロント・アイランド)を結ぶ為の交通手段として使われ、島内の園内施設が営業する夏季には多くの観光客が利用します。また、フェリーから望むトロントの街並みも美しく、時期を問わず、その街並みを見るためだけに乗船する観光客も見受けられます。フェリーはデッキにも出られるようになっているので新鮮な空気を味わいながら、ちょっとした船旅を味わことができます。個人的には夜景が綺麗な夕暮れから夜にかけて乗船することをオススメします☆

フェリーの行き先はWard's Island(ワーズ島)、Centre Island(セントラル島)、Hanlan's Point(ハンランズ・ポイント)の三箇所ありますが、冬季は基本的にWard's Island(毎日)のみの運航になります。詳しい運航時間は公式HPに掲載されていますので、そちらを参照下さい。運賃については公式HPで調べた限りだと、どの行き先でも同じのようです(2015年9月17日現在)

夏季の時期など園内施設へ行く場合はCentre Island(セントラル島)行きに乗船するのが一般的ですが、単にフェリーからの景色を楽しむのを目的であれば、Ward's Island(ワーズ島)行きが一日の本数が多い(30分~1時間間隔)のでオススメです☆

  ■フォトギャラリー
ワーズ島行きのフェリーの外観
Ward's Island(ワーズ島)行きのフェリーの外観です(2003年2月撮影)

フェリーのデッキから景色を楽しむ人々
フェリーのデッキにはこのように人が集まっています(2003年2月撮影)

トロントの街並み
トロントの街並みが綺麗です(2003年2月撮影)

フェリーの後方の写真
フェリーの後方の写真です(2003年2月撮影)

フェリーから撮影した夜の風景
夜だと船が揺れるので写真を撮影しようとするとぶれてしまいます(2003年3月撮影)

フェリーから撮影した夜の風景
左側のCNタワーがぶれてしまいました(2003年3月撮影)

フェリーから撮影したトロントの街並み
こちらはぶれた中でも綺麗にとれました(2003年3月撮影)


[記事更新日]2015年9月17日

※2003年2月~3月、2002年2月に訪れた時の体験を基に作成しています。

・ページの表示を高速化させるため、グーグル地図を埋め込みタイプから短縮URLへのリンクに変更した他、運賃、紹介文の一部を更新しました(2015.9.17)
・2009年1月3日から公開していた内容の一部(運賃)を最新の情報に更新しました(2013.8.15)

















JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2009-2016