ゴールデンロード劇場
 JPN-WORLD.COM >>ゴールデンロード劇場 >>全国映画館外観巡り(静岡ピカデリーZERO)

  地域:静岡県静岡市
全国映画館外観巡り(静岡:静岡ピカデリーZERO)
【住所】静岡県静岡市葵区七間町12
【最寄駅】JR各線「静岡駅」より徒歩約15分
【公式HP】http://www.shizukatsu.co.jp/frontcinema.html(閉館したため、現在は開けません)
【座席数】スクリーン1(237席)
 ※データは閉館時のものです

  紹介
静岡ピカデリーZEROは、かつて静岡県静岡市葵区の七間町通りにあった映画館です。前身は1955年に開業し、2008年9月12日に閉館した静岡東映ですが、東映から経営権を譲り受けた静活(映画運営会社)は、劇場もそのまま東映から借り入れて営業を続けることにしていたため、閉館した翌日の2008年9月13日から静岡ピカデリーZEROとして再オープンしました。

外観はこじんまりとはしていますが、静岡東映時代の2002年に新築されたということもあって古さはなく、劇場内の設備も2009年6月に静岡県内初の3Dを導入するなど、映像・音響共に最新の設備を兼ね備えていました。しかし、2011年10月5日に新静岡駅直結の大型シネマコンプレックス「シネシティザート」の開業に伴い、そちらに機能移転するということで、静活が七間町通りで営業していた映画館全てが2011年10月2日に閉館となり、幕を閉じました。

なお、映画館の館名にある「ZERO」は2008年9月6日付けの静岡新聞によると、「映画のすばらしさを伝えたいとう原点に戻る」ということから名付けられたそうです。

  フォトギャラリー
静岡ピカデリーZEROの外観
静岡ピカデリーZEROの外観です(2011年5月28日撮影)

静岡ピカデリーZEROの入口
静岡ピカデリーZEROの入口です(2011年5月28日撮影)

静岡ピカデリーZEROの看板
静岡ピカデリーZEROの看板です(2011年5月28日撮影)


[記事更新日]2015年7月20日

※2011年5月28日に訪れた時の体験を基に作成しています。

・ページの表示を高速化させるため、2012年1月6日から公開していたグーグル地図を削除しました(2015.7.20)













JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2012-2015