HOME>>記事一覧>>Vol.1「第57回さっぽろ雪まつり(大通り1-3丁目)」

第57回 さっぽろ雪まつり 「どさんこ通信だべ☆ 通信内容」 Vol.1 第57回 さっぽろ雪まつり
 いよいよ、北海道の情報通信記「どさんこ通信だべ☆」がスタートしました。この「どさんこ通信だべさ」というのは、北海道に関する様々な情報を、大小問わず紹介していくという企画です。
 また、「どさんこ」という言葉ですが、北海道に住んでいる人ならば、知らない人はそうそういないと思いますが、北海道以外の地域でどれだけ浸透しているかは分からないので、簡単に説明すると「北海道生まれ」「北海道在住」といった意味で、漢字では道産子と書きます☆

 さて、Vol.1となる今回は「第57回さっぽろ雪まつり」です。今さらという感じですが、中には、この時の雪まつりの様子をみたいという人もいるかもしれないので、作成しました。
 内容は、雪像などの写真がメインとなっています。ただ、当時は、あまり写真を撮影していなかったようなので、数はびっくりするくらい少ないですw

 それでは下記より見たい場所を選択し、お楽しみ下さい。



大通1-3丁目 大通4-6丁目 大通7-9丁目 大通10-12丁目

☆大通会場1丁目 よみうり ファミリーランド市民の広場☆

 大通会場1丁目は雪まつり会場のスタート。大きなタコの雪像が待ち構えていました。

※1丁目会場の写真はこの1枚のみ

大きなタコの像
大きなタコの像(撮影:2006年2月9日)

☆大通会場2丁目 道新 氷の広場☆

 大通会場2丁目は氷の広場で、多くの氷像が並んでいました。 特に目を引いたのは世界遺産であるアンコールワットの氷像でした。特に、夜になるとライトアップされた氷像、周りのイルミネーション、テレビ塔が見事にマッチして綺麗でした☆

※2丁目会場の写真は全6枚(5秒毎のスライドショーで紹介しています)


アンコールワットはなかなか必見です(撮影:2006年2月9日)

☆大通会場3丁目 UHB イルミネーション広場☆

 大通会場3丁目はイルミネーション広場となっていた為、日中はあまり見るところがありませんでしたが、日清カップヌードルの販売所が設置されており、多くの人がカップラーメンを食べに訪れていたようでした。

※3丁目会場の写真は全2枚

日清カップヌードルの看板
右側に大きなカップヌードルの看板が見えますね(撮影:2006年2月9日)

大通会場3丁目・ツリーのイルミネーション
このツリーのイルミネーションは綺麗でした(撮影:2006年2月9日)


 大通1-3丁目は以上で終了です。次は大通4-6丁目です。

[記事更新日:2016年2月7日]

・どさんこ通信だべ☆全体のリニューアルに伴い、レイアウトを変更しました(2016.2.7)
・2006年2月16日付けで特集として公開していた内容をリニューアルし「どさんこ通信だべ☆」として作成しました(2008.9.26)



トップページに戻る   FAQ   お問い合わせ
 Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2006-2016